【愛知県】沖のエサ釣り最新釣果 肉厚80cm5.35kg大判ヒラメ登場

【愛知県】沖のエサ釣り最新釣果 肉厚80cm5.35kg大判ヒラメ登場

愛知県から沖釣り最新釣果情報が届いた。ヒラメが絶好調で80cmの大判も浮上!その他ハゼやヒガンフグの好釣果なども見逃せない!

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:忠栄丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

玉や丸

愛知県弥富市の境港から出船している玉や丸では1月4日、名古屋市の松田さんらのハゼ乗合でハゼ15~23cm30~61匹、セイゴ35~38cm5匹をキャッチ。3日にも知多市の手嶋さんらが仕立船でハゼ15~21cm46~75匹を釣り上げた。 マダカ・セイゴは良型を中心に好調が継続中。

【愛知県】沖のエサ釣り最新釣果 肉厚80cm5.35kg大判ヒラメ登場ハゼ絶好調(提供:玉や丸)
▼この釣り船について
玉や丸
TEL:0567-68-1330
出船場所:境港

まとばや丸

愛知県・南知多町師崎のまとばや丸では1月6日、カサゴ五目コースで常滑市の伊藤さんが大箱いっぱいの良型カサゴをゲット。4日のヒラメ釣りコースでは、半田市の園田さんが大型ヒラメ4匹にマゴチを釣り上げた。多彩なコースでおいしい魚をゲットしよう。

【愛知県】沖のエサ釣り最新釣果 肉厚80cm5.35kg大判ヒラメ登場カサゴ五目で大漁(提供:まとばや丸)
▼この釣り船について
まとばや丸
出船場所:師崎港

大進丸

愛知県・南知多町豊浜港出船の大進丸では1月7日、1kg超の大物を頭にヒガンフグが続々上がった。また6日はヒラメが絶好調。サオ頭の人は8匹をキャッチした。

【愛知県】沖のエサ釣り最新釣果 肉厚80cm5.35kg大判ヒラメ登場良型のヒガンフグが続々上がった(提供:大進丸)
▼この釣り船について
大進丸

海王丸

愛知県・南知多町片名漁港出船の海王丸では1月6日、小栗さんが68cmの見事なヒラメを手中に。また3日は中村さんらが3人でヒラメ17匹、サワラやワラサなど大漁だった。

【愛知県】沖のエサ釣り最新釣果 肉厚80cm5.35kg大判ヒラメ登場大ビラメ舞う(提供:海王丸)
▼この釣り船について
海王丸
出船場所:片名漁港

敏栄丸

愛知県・南知多町片名の敏栄丸では1月6日、小栗さんが65cmを頭に良型3匹を含めヒラメ6匹をゲット。同船した西本さんは食べごろサイズのヒラメを9匹上げた。

【愛知県】沖のエサ釣り最新釣果 肉厚80cm5.35kg大判ヒラメ登場ヒラメ9匹をゲット(提供:敏栄丸)
▼この釣り船について
敏栄丸
出船場所:師崎港

おざき丸

愛知県・南知多片名のおざき丸では1月6日、フグ釣りで名人が大箱いっぱいキャッチ(前日もドル箱釣果)。お父さんと一緒に乗船した釣りガールもしっかり釣りを楽しんだ。好調が続いている今がチャンス。サイズが良いのでカットウ仕掛けがお勧めだ。

【愛知県】沖のエサ釣り最新釣果 肉厚80cm5.35kg大判ヒラメ登場ぷくぷくのフグをキャッチした(提供:おざき丸)
▼この釣り船について
おざき丸
出船場所:片名漁協

忠栄丸

愛知県・南知多町片名の忠栄丸では1月5日、松永さんらがヒラメ釣りで出船。船内で続々と良型ヒラメが上がり、黒川さんは港前のポイントで肉厚の80cm5.35kgを釣り上げて絶好調のスタートを切った。

【愛知県】沖のエサ釣り最新釣果 肉厚80cm5.35kg大判ヒラメ登場大ビラメ80cm(提供:忠栄丸)
▼この釣り船について
忠栄丸
出船場所:片名漁協

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年1月17日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。