陸っぱりからタチウオ&ハマチ この時期の関西定番リレー?【助松埠頭】

陸っぱりからタチウオ&ハマチ この時期の関西定番リレー?【助松埠頭】

10月18日、早朝の時合いを狙って、泉大津・助松埠頭の花市場公園前に釣行。この日は夜明けまではワインドでタチウオを狙い、明るくなってからは鉄板バイブで青物狙いのリレー釣りの予定だ。

大阪府のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・谷口墨人)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

助松埠頭でワインドタチウオ

10月中旬になると海水温が徐々に下がってきて、大阪のベイエリアではタチウオの群れが港湾部にも回遊してきた。また、今シーズンはハマチの当たり年になっていて、港湾部にも入って回遊している。

10月18日、泉大津・助松埠頭の駐車場には午前5時すぎに到着。この駐車場にはきれいなトイレがあり、大変便利だ。空は曇天で、北東の風が吹いている。さっそくタックルを持って足場のいい釣り場に行くと、タチウオ狙いの釣り人の電気ウキがキラキラと光を放って浮いていた。

陸っぱりからタチウオ&ハマチ この時期の関西定番リレー?【助松埠頭】トイレのある駐車場(提供:WEBライター・谷口墨人)

まず、タチウオをワインドで狙おうと思い、タックルをセットする。21gのジグヘッドに、パワーシャツド5inch(パールホワイト)の頭をカットしてから装着。ジグヘッドの上にケミホタル50を付け、できるだけ遠投。着水後、ボトムまでフォールさせてから、ゆっくりとスローワインドで探りを入れる。

ちょうど時合いですぐに85cm

ちょうど早朝の時合が始まったみたいで、タチウオ狙いの電気ウキにポコポコとアタリが出始めている。すると、ワインドにもバイトがきた。表層をシャクっていると、ガツーンとバイト。シャクリがアワセになり、そのまま寄せにかかると、グイグイと心地いい引きが伝わる。快引を味わいながら85cmクラスのタチウオをキャッチ。

タチウオの活性は高くなってきて、次投も表層でガツーンとバイトして70cmクラスをキャッチしたが、小型なのでこれはリリースした。タチウオが浮いているので、すぐに投入してまた表層を探ってシャクっていると、すぐにガツーンとバイトして70cmクラスをキャッチ。小型のバイトが多く、たまに80cmクラスの良型が交じってくる。小型はリリースし、良型をキープしながらタチウオゲームを楽しんでいると、やがて夜が明けてきてタチウオのバイトが少なくなってきた。

陸っぱりからタチウオ&ハマチ この時期の関西定番リレー?【助松埠頭】仕留めたタチウオ(提供:WEBライター・谷口墨人)

鉄板バイブでハマチ狙い

雨がパラパラと降ってきたがすぐに止み、しばらくすると明るくなってきたので、ルアーでハマチを狙ってみた。26gの鉄板バイブレーションのイワシカラーをチョイス。できるだけ遠投し、ボトムまでフォールさせてからシャクり始め、ボトムから表層を広く探っていく。

陸っぱりからタチウオ&ハマチ この時期の関西定番リレー?【助松埠頭】使用したルアー(提供:WEBライター・谷口墨人)

しばらく探っていると、中層でガツーンとバイトし、グーンとロッドの先がひったくられていったが、すぐに軽くなりバラシ。これはハマチのバイトだ。ハマチが回遊してきた。数投後、また中層でコッンとショートバイトがあった。

近くで釣りをしている会社の釣友の湯川さんからラインがきたので見てみると、近くの釣り場でタチウオをフカセ釣りで狙って7匹キャッチしたようだ。夜が明けてからは生きアジを使ってのノマセ釣りでハマチを狙っているが、こちらはアタリがないそうだ。

こちらではバイトが2回あったと伝えると、ここに合流するとのこと。しばらくすると湯川さんがやってきて、2人で鉄板バイブレーションを投げ、中層から表層を探り続ける。

陸っぱりからタチウオ&ハマチ この時期の関西定番リレー?【助松埠頭】夜が明けた釣り場(提供:WEBライター・谷口墨人)

8時ごろに45cmハマチ

「潮が差してきて満潮近くになると、またバイトがあるで」と、二人で話していた8時ごろ、表層で突然ガツーンとバイトし、すぐにグイーッと強引がきてドラグが滑った。これはハマチの走りだ。動きが止まってから寄せ始めるが、またグイーッと右に左にと走り回る。この引きをロッドワークでかわす魚とのやりとりが楽しい。

しばらく快引を味わいながら手前まで寄せて、湯川さんにタモですくってもらったのが、45cmクラスのハマチ。コンディションがよく丸々した魚体だった。

陸っぱりからタチウオ&ハマチ この時期の関西定番リレー?【助松埠頭】ハマチを御用(提供:WEBライター・谷口墨人)

その後、しばらく粘ってシャクリ続けたが、二人ともバイトはなし。8時30分を過ぎると北東の風が強くなってきたので、納竿とした。今後、年内はタチウオとハマチ狙いは楽しめるようだ。

<谷口墨人/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り場について
助松埠頭の花市場公園前

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。