【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 55cmアマダイに3kgタカバ

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 55cmアマダイに3kgタカバ

福岡県から沖でのエサ釣り最新釣果が届いた。ひとつテンヤでマダイツ抜けに、55cmアマダイも。その他アコウや大型タカバなど根魚も好調。船釣り釣果速報を紹介します。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:新漁丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

金生丸

9月28日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の金生丸が玄界灘の沖五目釣りに出船すると、釣行した岡村さんに大型タカバ3kgがヒットし、船中ではそれを頭に4尾を好捕。ほかにもアマダイ5尾、中大型レンコ1人20尾、アオナ3kg頭に25尾、アラカブ10尾、イトヨリ10尾、オコゼ2尾と高級魚を多数交え豪華土産ができている。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 55cmアマダイに3kgタカバ(提供:金生丸)
▼この釣り船について:金生丸
【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 55cmアマダイに3kgタカバ

須賀丸

9月28日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の須賀丸が玄界灘の沖五目釣りに出船すると、船中ではアマダイ交じりでレンコ1人25~30尾、アオナ2kg頭に10尾、タカバ1.5kg頭に5尾のほかアラカブ、イトヨリ、チカメキントキもぽつぽつ交え多彩な土産を確保している。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 55cmアマダイに3kgタカバ(提供:須賀丸)
▼この釣り船について:須賀丸
【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 55cmアマダイに3kgタカバ

誠幸丸

9月29日、北九州市小倉北区・高浜港の誠幸丸が関門海峡に出船。ひとつテンヤで探るとマダイ1.8kg頭に10尾、コショウダイ2.8kg、マゴチ60cm超えなどを手堅くキープ。近場でいい土産ができ、乗船者らは大喜びだったようだ。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 55cmアマダイに3kgタカバ(提供:誠幸丸)
▼この釣り船について
誠幸丸

福寿丸

9月28日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の福寿丸がアジ泳がせ釣りで玄界灘に出船。この日はメインターゲットであるヒラメが好調で、3kg頭に13尾をキャッチしたほかヒラゴ2kg、アコウ、ヤガラなどの高級魚も交じっている。また、落とし込みも青物主体に好釣果が上がっているそうなので、こちらの釣りも要注目。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 55cmアマダイに3kgタカバ(提供:福寿丸)
▼この釣り船について:福寿丸
【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 55cmアマダイに3kgタカバ

新漁丸

9月30日、北九州市小倉西港の新漁丸丸が角島沖に出船すると、この日はマダイが入れ食いでタイラバには大ダイ、胴突きにはダブル・トリプルヒットもあり、平均して30~45cmが数釣れたほか、アマダイ55cmやアコウ、ボッコ、アオナなども交えクーラー満タン釣果の人もいたようだ。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 55cmアマダイに3kgタカバ(提供:新漁丸)
▼この釣り船について
新漁丸

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年10月18日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。