【響灘】落とし込み釣果速報 104cmヒラマサに8.5㎏マダイ!

【響灘】落とし込み釣果速報 104cmヒラマサに8.5㎏マダイ!

福岡県響灘から好釣果の情報が届いた。104cmヒラマサ頭に良型青物多数!大ダイ8.5kgやヒラメに、ヨコワ(クロマグロの幼魚)なども!落とし込み釣りの最新釣果情報をまとめて紹介します。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:宝生丸)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

天力丸

9月8日、9日、10日と連日、落とし込みで響灘方面へ出船した北九州若松の脇田漁港の天力丸良型ヒラマサ、ブリ、カンパチ、ヒラメ、マダイなどが船上を賑やかに、特にハマチ、ヒラゴは入れ食いもあり好釣り。

写真右は9日に釣行した清川さん、写真左が10日の山野さん、どちらもクーラーを満たす好釣果だった。好魚信続く落とし込み、ほかアジ泳がせ、夜焚きイカ釣りの出船を受け付け中。

【響灘】落とし込み釣果速報 104cmヒラマサに8.5㎏マダイ!良型青物でクーラーずっしり(アイキャッチ画像提供:天力丸)
▼この釣り船について:天力丸
【響灘】落とし込み釣果速報 104cmヒラマサに8.5㎏マダイ!

PONTOS・幸雅丸

9月8日、北九州市若松区若松漁港のPONTOS・幸雅丸が落とし込みで響灘に出船。この日は終始エサ付き抜群で、ご覧のような大ダイ8.5kgを筆頭にヒラマサ4kg頭に5尾、ブリ7kg頭に3kgまで10尾、ヨコワ5kg超え、サワラ3kg、ヒラメ3~1.5kg2尾、良型アコウなどが好ヒット。

大型青物をメーンに多彩な釣果が上がり、クーラーはずっしりと重くなったようだ。船長は「日によってムラはありますが、これから秋の最盛期に向けて期待できます」と話す。

【響灘】落とし込み釣果速報 104cmヒラマサに8.5㎏マダイ!大ダイ8.5kg浮上(アイキャッチ画像提供:PONTOS・幸雅丸)
▼この釣り船について:PONTOS・幸雅丸
【響灘】落とし込み釣果速報 104cmヒラマサに8.5㎏マダイ!

太陽丸

9月8日、北九州市・小倉港の太陽丸が落とし込みで小倉沖~響灘に出船するとエサ付きは良好でサワラ、ヒラメ、ハマチなどを手堅くキャッチ。すると、終盤にサオを出した船長にひと際強いアタリが急襲、慎重にやり取りをして浮いてきたのは104cm9kg級の大マサ。強烈な引きを見事に制している。バラシも多発したようなので、今後も期待大だろう。

【響灘】落とし込み釣果速報 104cmヒラマサに8.5㎏マダイ!大マサゲット(アイキャッチ画像提供:PONTOS・太陽丸)
▼この釣り船について:太陽丸
【響灘】落とし込み釣果速報 104cmヒラマサに8.5㎏マダイ!

北斗丸

9月9日、北九州市小倉の高浜港から出船中の北斗丸は、響灘に落とし込み釣りで出船した。7~8kgの良型ヒラマサを含めて、良型のアコウにアラカブなどヒットし、好釣果となった。写真は大マサを披露する小森さん。

【響灘】落とし込み釣果速報 104cmヒラマサに8.5㎏マダイ!大型ヒラマサが登場(アイキャッチ画像提供:北斗丸)
▼この釣り船について
北斗丸
出船場所:高浜港

宝生丸

9月8日、北九州市門司・大里港から出船中の宝生丸は響灘に落とし込み釣りで出船。ヒラマサとブリは船中で約40尾の数釣り。ヒラメやアコウ、タカバ、アラカブなども交え多彩な釣果に。写真は10日に乗船しためぐみさん。ご覧のヒラマサ98cm6.8kgを見事釣り上げた。平日も空きあり。予約受付中。

【響灘】落とし込み釣果速報 104cmヒラマサに8.5㎏マダイ!大マサキャッチに笑顔(アイキャッチ画像提供:宝生丸)
▼この釣り船について:宝生丸
【響灘】落とし込み釣果速報 104cmヒラマサに8.5㎏マダイ!

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年9月20日号に掲載された記事を再編集したものになります。