【大分県】沖釣り釣果速報 キンメダイ7連掛けにジャンボイサキも好調

【大分県】沖釣り釣果速報 キンメダイ7連掛けにジャンボイサキも好調

大分県から沖釣り釣果速報が届いた!キンメダイ釣りでは最高7連掛け!その他ドラゴンタチウオやジャンボイサキなども。船釣り最新釣果情報をまとめてお伝えします。

大分県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:第二SOYAMARU)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

照陽

9月1日、大分県大分・西細港の照陽 は大分沖タチウオ釣りに出船。最大で指5.5本幅のドラゴンサイズを取り込んでおり、船長は「一日通してアタリは多めに出ていた模様。」と話している。

【大分県】沖釣り釣果速報 キンメダイ7連掛けにジャンボイサキも好調ドラゴンタチウオを見事ゲット(提供:照陽 )
▼この釣り船について
照陽
出船場所:西細港

松風

8月31日、八代市の鎌田さんは豊後水道の夜焚きケンサキイカ釣りに大分県佐伯市佐伯港のJF大分佐伯支店前から出船している松風 で釣行。良型交じりでケンサキイカを1人で55尾釣り上げた。1人20~50尾の釣果が出ており、これからも期待大。

【大分県】沖釣り釣果速報 キンメダイ7連掛けにジャンボイサキも好調ケンサキイカを多数ゲット(提供:松風 )
▼この釣り船について
松風
出船場所:佐伯港

みくに丸

9月1日、大分県佐賀関・神崎漁港の、みくに丸 は大分沖の五目釣りに出船し、写真のイサキやマダイがヒット。

【大分県】沖釣り釣果速報 キンメダイ7連掛けにジャンボイサキも好調ジャンボイサキを手中に(提供:みくに丸 )
▼この釣り船について
みくに丸
出船場所:神崎漁港

栄光丸

9月1日、大分県国東・武蔵の大海田漁港から出船している栄光丸 は国東沖にジギングに行き、マダイ75cmやサワラ、シイラ、ヒラメ、マゴチなど五目釣りを楽しんでいる。

【大分県】沖釣り釣果速報 キンメダイ7連掛けにジャンボイサキも好調それぞれ好土産をゲット(提供:栄光丸 )
▼この釣り船について
栄光丸
出船場所:大海田漁港

SOYAMARU

2船体制で出船中。

第一SOYAMARU

好調続く大分沖の夜焚きイカ釣り。8月24日、大分県杵築・納屋港の第一SOYAMARUが出船し、トップは80尾。カナトフグが多く、場所を3回変っており、カナトフグがいなければさらに数増えている状況。仕掛けの予備は多めに準備を。

【大分県】沖釣り釣果速報 キンメダイ7連掛けにジャンボイサキも好調イカを両手にポーズ(提供:第一SOYAMARU栄光丸 )

第二SOYAMARU

大分県杵築・納屋港の第二SOYAMARUは8月31日~9月1日の日程で大分沖遠征でキンメダイ~泳がせ釣りに出船。初日、キンメダイ釣りからスタートをして4連、5連、7連でヒット。翌日もキンメダイをするが潮が動かないため、エサの小魚を釣って泳がせ釣りに変更。立て続けてアタるがのらず、良型のタカバやメダイをキャッチしている。

【大分県】沖釣り釣果速報 キンメダイ7連掛けにジャンボイサキも好調色鮮やかなキンメダイを手中に(提供:第二SOYAMARU )
▼この釣り船について:Soyamaru
【大分県】沖釣り釣果速報 キンメダイ7連掛けにジャンボイサキも好調

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年9月13日号に掲載された記事を再編集したものになります。