『デカロック』ゲームで3大ターゲット手中 40㎝級が登場【名古屋港】

『デカロック』ゲームで3大ターゲット手中 40㎝級が登場【名古屋港】

8月22日の夜に、釣友と名古屋港ボートゲームを楽しんだ。キジハタや40cmクロソイ頭に、タケノコメバルなどデカロックが大漁の釣行をレポートします!

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 APC・水野和俊)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

名古屋港ボートデカロックゲーム

今回のターゲットはデカロックフィッシュのクロソイ、キジハタ、タケノコメバル。

デカロックと聞くと少し難しく感じるかもしれないが、そんなことはなくルアーの進化によって簡単に釣れるターゲットになっている。

デカロック3種コンプリートに挑戦!

今回も誰でも簡単に釣れるビスケイミノー21gのジグヘッドタイプと、ビスケイシャッド19gオフセットタイプを用意。

水深のあるブレイクでのリトリーブでは、ジグヘッドタイプのビスケイミノー。

根周りの根掛かりが多い場所では、すり抜けがいいオフセットタイプのビスケイシャッドで狙う。

クロソイ、キジハタ、タケノコメバル3種のコンプリートを目指し、準備も早々に最初のポイントに向かった。

タケノコメバル&クロソイから!

最初はブレイクがあり根も点在するエリア。スタートはビスケイミノーでボトムを取り、ボトムスレスレをリトリーブして根の場所を確認しながら狙う。

するとキャプテンと私にバイト。いきなりのダブルヒットだ。キャプテンが上げたのは40cmアップのクロソイ。そして私には40cm近いタケノコメバルだ。いきなりのデカロック2種ゲットに船中のテンションはMAX。

するとまた私にヒット。上がってきたのはクロソイだ。こちらもビスケイミノーを着底させ、ボトムスレスレをリトリーブしてブレイクのトップ部分でバイトしてきた。

『デカロック』ゲームで3大ターゲット手中 40㎝級が登場【名古屋港】水野さんクロソイ連発(提供:週刊つりニュース中部版 APC・水野和俊)

そして次は大野さんにヒット。しかし残念ながら上がってきたのは良型のカサゴだ。さらに小河さんにもヒットだが、こちらもカサゴだ。

クロソイがトリプルヒット

そしてまたも私にヒット。重量感からすぐにデカロックと判断し、慎重にファイトする。そしてクロソイが登場。

さらにキャプテンにもヒット。これもクロソイだった。

そして大野さんに待望のヒット。ロッドが大きく曲がり慎重にファイトする。水面に見えたのは本命のクロソイだった。

デカロック全員キャッチ

中盤にさしかかり潮止まりになり、少しバイトが遠のいたのでビスケイミノーをバーチカルに落とし、ボトムでのリフト&フォールで狙った。

すると早々に私にヒット。上がってきたのはクロソイだ。

次に小河さんにもヒット。こちらもロッドが大きく曲がる。慎重にファイトして上がってきたのは、これも本命のクロソイだった。

『デカロック』ゲームで3大ターゲット手中 40㎝級が登場【名古屋港】小河さんも納得の出かクロソイ(提供:週刊つりニュース中部版 APC・水野和俊)

これでデカロック全員キャッチ。

3種コンプリート

さらに根周りを全員がバーチカルに狙うと、大野さんに待望のヒット。

慎重にファイトすると、水面に見えたのは赤い魚体。本命のキジハタの登場だ。これで、デカロックコンプリート達成だ。

『デカロック』ゲームで3大ターゲット手中 40㎝級が登場【名古屋港】大野さんのキジハタで3種コンプリート達成(提供:週刊つりニュース中部版 APC・水野和俊)

次のページで当日の釣果を発表