ファミリーでニジマス釣り&BBQを満喫!【奈良県・井氷鹿の里】

ファミリーでニジマス釣り&BBQを満喫!【奈良県・井氷鹿の里】

夏休み真っ最中のこの時期、家族や友人たちと釣り&BBQに行くなら、奈良県吉野郡川上村の「井氷鹿の里」がお勧めだ。8月5日、週末で賑わうこのアマゴ・マス管理釣り場を取材に訪れた。

(アイキャッチ画像撮影:TSURINEWS関西編集部・平塚悠介)

TSURINEWS編集部

淡水の釣り 渓流釣り

「井氷鹿の里」の概要

「井氷鹿の里」では、釣り&BBQだけでなく、魚のつかみ取りやバンガロー利用の宿泊も楽しめる。釣り場はコンクリートでしっかりと舗装されており、子どもでも安心してサオ出し可。魚は自家養殖したものを目の前に放流してくれるので、どのタイミングで釣り場を訪れても釣れるようになっている。さらに釣り場の周囲には温泉や観光名所も多数。

ファミリーでニジマス釣り&BBQを満喫!【奈良県・井氷鹿の里】釣り場の様子(撮影:TSURINEWS関西編集部・平塚悠介)

BBQやバンガローも人気

取材当日は、釣り場がオープンする朝8時に到着。食堂兼受付所(お土産販売もあり)の「井氷鹿の里・もりもり館」に行き、この釣り場を管理している田野氏にあいさつした。この日は家族連れが何組か来場する予定で、釣りだけでなく、BBQやバンガロー宿泊の予約も入っているそうだ。

また、この日は川上村で年に1回開催される「かみせ祭り」の日だそう。

ファミリーでニジマス釣り&BBQを満喫!【奈良県・井氷鹿の里】もりもり館(撮影:TSURINEWS関西編集部・平塚悠介)

放流区間から釣り開始

オープンと同時に1組のお客さんが来場しており、大阪市から来た木下さんら6人は、釣りとBBQ、そしてバンガローで宿泊していく予定とのこと。木下さんらは3人ずつに分かれ、それぞれの区画にアマゴ1kgずつを放流してもらい、サオ、仕掛け、エサやビクなどは釣り場から借りて、いさ釣り開始。

ちびっ子の陸斗君は、放流された区画で数匹を釣った後、隣の区画にも仕掛けを投入(釣り客がいない場合は、空いている隣の区画でサオ出しも可能。ただし、その区画には放流されていないので、居残りを狙うことになる)。すると、ガツンと大きな引きで仕掛けが何回も切られると言う。どうやら大きな居残りのニジマスがいる様子。大物との格闘を楽しむ陸斗君は、そんな中でも居残りのアマゴ20cmを釣り上げ、うれしそうな顔。

ファミリーでニジマス釣り&BBQを満喫!【奈良県・井氷鹿の里】陸斗君にアマゴ(撮影:TSURINEWS関西編集部・平塚悠介)

ファミリーでアマゴ13匹

また、お昼前に釣り場に来たのは、生駒郡三郷町の加藤さんファミリー。なんと井氷鹿の里には毎週のように来ているそうで、家族4人でサオ2本を使い、毎回15匹前後の釣果。「この釣り場はよく釣れるし、自宅からは下道で2時間ほどと近いので、よく来ます。」とのこと。加藤さんらはアマゴ1kgを放流してもらい、すかさず連発。小学2年生の璃久君も、なかなかの腕前でアマゴをゲット!

よく釣るコツは、マスの流れ込みの下と奥の方を狙うことだそう。最終的に加藤さんらは13匹を釣り上げ、15時ごろに釣り場を後にした。

ファミリーでニジマス釣り&BBQを満喫!【奈良県・井氷鹿の里】璃久君に良型(撮影:TSURINEWS関西編集部・平塚悠介)

BBQも堪能

この釣り場の楽しみは釣りだけでなく、美味しい川魚のバーベキューもできるところ。松本さんファミリーはアマゴを釣り上げた後、持ち込みの食材とともにバーベキュー開始。じっくりと炭火で焼き上げて、とてもおいしそう!

ファミリーでニジマス釣り&BBQを満喫!【奈良県・井氷鹿の里】松本さんファミリーも満喫(撮影:TSURINEWS関西編集部・平塚悠介)

ルアー&フライもOK

この日は家族連れが釣りやBBQで賑わっていたが、井氷鹿の里ではルアーやフライでも楽しむことができる。また、釣り場付近には「不洞窟鍾乳洞」、「入野波温泉・山鳩湯」、「森と水の源流館」、「御船の滝」などなど、観光スポットが豊富なので、ぜひ一日のプランに入れてみては。雄大な自然が広がる吉野の地へ、ぜひ一度訪れてみてほしい。

ファミリーでニジマス釣り&BBQを満喫!【奈良県・井氷鹿の里】手軽に魚と遊ぼう(撮影:TSURINEWS関西編集部・平塚悠介)

<平塚悠介/TSURINEWS関西編集部>

▼この釣り場について
井氷鹿の里

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。