【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!

福岡県から夜イカ釣りの好釣果の便りが届いた!ハイシーズンに突入し、胴付き仕掛けで100尾超えに、イカメタルで70尾など。今回は。響灘の夜焚きイカの最新釣果情報を紹介します!

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:かつ丸)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り イカ釣り

祐龍丸

7月8~14日にかけて、響灘方面の夜焚きイカ釣りに出船した北九州市・戸畑港の祐龍丸によると、「潮況次第で数にムラがあります。多少、夏イカが交じりだしましたが、全体的に型は良いです。」とのこと。9日に釣行した門司区の松本さんは、良型を多数交え手返し良く数を伸ばし100尾前後をキープしている。

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!箱を埋め埋め尽くすほどの好釣果(提供:祐龍丸)

▼この船について
祐龍丸
エリア:北九州エリア
出船港:戸畑漁港

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!

太陽丸

7月15日、北九州市・小倉港の太陽丸が夜焚きイカ釣りで小倉沖~響灘に出船、まずはアジ釣りから開始すると常連の藤枝さんはジャンボアジ45cmを仕留め、イカ釣りに移行すると中型ヤリイカ主体に良型も追加しながらイカ箱3個を埋める好釣果を得ている。

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!ジャンボアジもお土産に(提供:太陽丸)

▼この船について
太陽丸
エリア:北九州エリア
出船港:小倉港

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!

誠昭丸

北九州市門司・片上港の誠昭丸は、響灘に夜焚きイカ釣りで出船。13日はイカメタル50~70尾、胴突きは100尾を超えた。14日は10~30尾、15日は30~60尾と日によりムラあるが、釣る人は写真のように大型クーラー満タンの好釣果を得ている。

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!大型クーラーボックスが満タンに(提供:誠昭丸)
▼この釣り船について
誠昭丸
出船場所:片上港

金比羅丸

7月13日、北九州市門司港から出船中の金比羅丸は、響灘沖へ夜焚きイカ釣りで出船。パラソルサイズも多く交えながら、釣る人で60尾と順調。船中では合計250尾となり、好ヒット。これからも好土産が期待できる。

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!ダブルヒットを披露(提供:金比羅丸)

▼この船について
金比羅丸/門司
エリア:北九州エリア
出船港:門司港第二船溜り

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!

Elephant

7月13日、北九州市・小倉港のElephantがイカメタルゲームで響灘方面に出船すると、前半の高活性な時間帯に手返し良く釣果を伸ばし入れ食いも堪能。ラスト2時間はぽつぽつ釣れる状況だったようだが、パラソル級交え釣る人は45尾を確保している。船長は「まだまだ日ムラはありますが、数は上向きです。」と話している。

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!パラソルサイズを見事にゲット(提供:Elephant)
▼この釣り船について
Elephant
出船場所:小倉港

Trip

7月15日、北九州市戸畑港から案内中のTripがイカメタルゲームで響灘方面に出船。この日は、良型ヤリイカが活発でほぼアタリが途切れることなく釣れ続け、乗船者らはイカ特有のアタリを存分に堪能し、パラソル級交え1人50~70尾をキープしている。釣果が上向いてきている今が釣行する大チャンス。

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!パラソルサイズを手にニッコリ(提供:Trip)
▼この釣り船について
Trip

PONTOS・幸雅丸

7月13日、午後5時30分に北九州市小倉北区高浜港のPONTOS・幸雅丸が夜焚きイカ釣りで響灘方面に出船。日没少し前からパラシュートアンカーを入れ、胴突き・イカメタルで釣り開始。

夕マヅメは底付近で大型が釣れることが多いようで、早速狙い通りに良型ヤリイカが好乗り。集魚ライト点灯後は、ベイトが寄って来て早い段階から「乗り乗り」で、9時ごろになると入れ食い状態。仕掛けを落とせば連掛けが続き、クーラーも満タンとなり早上がりしたようだ。

船長は「ここ最近、釣果に波があったがようやく数釣れだした感じがする。このまま続くことを期待。」と話す。

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!入れ食いで連掛け達成(提供:PONTOS・幸雅丸)
▼この釣り船について
PONTOS・幸雅丸

GREEN

7月15日、北九州市小倉北区・高浜港のGREENがイカメタルゲームで響灘方面に6人で出船。前日のウネリが残る海況でもイカは活発で、良型主体にパラソル級交え釣る人は40尾をキープしている。船長は「エサ巻きスッテに大型の反応が良かったです。」と話している。

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!活きの良いパラソルサイズをキャッチ(提供:GREEN)
▼この釣り船について
GREEN

かつ丸

7月14日、北九州市門司・門司港の、かつ丸の案内で、乗船者らは響灘沖へ夜焚きイカ釣りに出船。パラソルサイズも多く、ダブル、トリプルの好ヒットで1人60~90尾と数釣れて好釣果を持ち帰った。今後も良型含めたの数釣りが楽しみだ。

【響灘】夜焚きイカ釣果速報 胴突き・イカメタル共に好乗り!良型イカを手中に(提供:かつ丸)
▼この釣り船について
かつ丸
出船場所:門司区東港町

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年7月26日号に掲載された記事を再編集したものになります。