シロギス狙いの投げ釣り 深日港の赤灯&白灯波止を釣り比べ【大阪府】

シロギス狙いの投げ釣り 深日港の赤灯&白灯波止を釣り比べ【大阪府】

大阪府の泉南で、盛期になっているキスを投げ釣りで狙おうと思い、6月25日に、深日港に釣行してみた。

大阪府のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

深日港の白灯波止で投げ釣り

深日港、白灯の根本にある駐車スペースに到着したのが、午後4時過ぎだった。

タックルを持って白灯波止に行くと、キスの好ポイントである波止の先端付近では、数人のエギンガーがアオリイカを狙ってロッドをシャクッている。

波止の根本付近が空いていたので、釣り座を取った。

シロギス狙いの投げ釣り 深日港の赤灯&白灯波止を釣り比べ【大阪府】深日港(提供:WEBライター・谷口墨人)

ここの沖合はきれいな砂底が広がっていて、キスの引き釣りが楽しめるスポットだ。ただ、ポツポツと刺し網のブイが浮いていたので、そこを避けて投入する。

キスバリ8号の3本バリ仕掛けに、エサのイシゴカイの頭をカットしてからセットし、80m沖に投入してゆっくりと引き釣りをする。数投手前まで探ってみたが、アタリはなく、エサがそのままで上がってくる。

遠投でアタリ引き出す

120mほど遠投しゆっくりと引き釣りをすると、ブルブルとキスのアタリがきた。次のアタリが出てから巻きアワせてリールを巻き、寄せてくるとクックッと心地いい引きが伝わる。やがて、海面にキス2匹が浮いてきた。ゆっくりと抜き上げたのが、15cmクラスのキスのダブル。

シロギス狙いの投げ釣り 深日港の赤灯&白灯波止を釣り比べ【大阪府】遠投で小型ながらダブルで(提供:WEBライター・谷口墨人)

気をよくして、また遠投して引き釣りをすると、110mラインでブルッとアタリがきた。寄せる途中の引きを楽しみ、16cmのキスとガッチョ(ネズミゴチ)をキャッチ。

波止の先端付近から投入すればチョイ投げでキスが釣れるが、波止の根本付近は遠浅で、遠投しないとアタリがない。さらに、遠浅なのでオモリの着水音ですぐにキスが散ってアタリがなくなったので、深日港、赤灯台の波止に移動した。

赤灯波止へ移動

シロギス狙いの投げ釣り 深日港の赤灯&白灯波止を釣り比べ【大阪府】深日港の釣り場風景(提供:WEBライター・谷口墨人)

ここのテトラ帯がある沖向きは、海藻などのシモリ交じりの砂底だ。砂底をゆっくりと引き釣りをすると、型のいい20cmオーバーのキスが交じって釣れてくる。

赤灯波止の根本付近からさっそく70m沖に投入すると、ブルブル、クィッとキスのアタリがきた。巻きアワせて寄せにかかると、グッグッと軽い引きが心地いい。ゆっくりと抜き上げたのが18cmのキス。

シロギス狙いの投げ釣り 深日港の赤灯&白灯波止を釣り比べ【大阪府】18cmのキス登場(提供:WEBライター・谷口墨人)

手前をチョイ投げで探ってみると、ブルッとキスのいいアタリがあり17cmのキスをキャッチ。再度手前を探ってみると、ゴンゴンとアタリがあり、15cmのガシラもキャッチ。深日港の白灯波止よりも、赤灯波止が魚影が濃いみたいだ。

シロギス狙いの投げ釣り 深日港の赤灯&白灯波止を釣り比べ【大阪府】手前を狙えばガシラもヒット(提供:WEBライター・谷口墨人)

次のページで最終釣果

現在、一部都府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。