2時間のアジングで良型18尾 アミパターンで攻略!【熊本県】

2時間のアジングで良型18尾 アミパターンで攻略!【熊本県】

ライトゲームではメバルがそろそろ終盤になり、アジの活性が上がり始める。産卵シーズン前にエサを荒食いするためだ。今回は、ベイトフィッシュに付いた大型産卵アジを探しに、4月中旬に、夜から釣行した。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

牛深ハイヤ大橋下でアジング

まず向かったのは熊本県天草市の牛深ハイヤ大橋下。ポイントに到着してタックルを組み始める。潮は動いてはいるが、潮目がはっきりとしない。

Mキャロ11gに2.5インチのワームを装着。キャストしてボトムを探るがアタリはない。しかし、たまにライズしているので表層付近を探るとヒット。キャッチしたのは20cmのアジ。

2時間のアジングで良型18尾 アミパターンで攻略!【熊本県】タックル例

表層付近にいるのが分かったので、探ってみるとぽつぽつ釣れるがサイズアップしないので早々に切り上げ、天草下島東側の港湾部をランガンすることにした。

山の浦港から宮野河内港へランガン

まず入ったのは山の浦港。到着してウロウロするが、ベイトフィッシュもいなければライズもない。探ってもアタリはなかったので移動。

次に入ったのは宮野河内港。ベイトフィッシュはいないものの、こちらではライズはある。ジグヘッド1.5g+ワーム2.5インチでボトム付近を探るがアタリはない。表層を探るとアタリはあるが乗らない。どうやら浮いているようだ。

2時間のアジングで良型18尾 アミパターンで攻略!【熊本県】ポイント図

アミパターン

今度はジグヘッド1.3g+細身のワーム2.4インチに替えると、先程よりアタリはでだしたものの、バレてしまう。

「食いが渋いなぁ、アミパターンか?」そう思いジグヘッド1g+ワーム1.7インチの組み合わせに替えてキャストする。明暗部付近にキャスト、トゥイッチからのフォールでコンッと明確にアタリがでた。すかさずアワせヒット!キャッチしたのは20cmのアジ。小型ながら本命をキャッチした。

再びキャストするとまたヒット!ややサイズアップして22cmをキャッチした。やはりアミパターンのようだ。

次のページで連発スタート!