【長崎&佐賀】船釣り最新釣果 80cmヒラスズキに8.3kg大ダイ

【長崎&佐賀】船釣り最新釣果 80cmヒラスズキに8.3kg大ダイ

春の乗っ込みもスタートして全国から好釣果が続々。今回は、長崎県と佐賀県出船の五島エリアや壱岐周辺の船釣り最新釣果情報をお伝えしよう。

長崎県のリアルタイム天気&風波情報

佐賀県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

長崎県:はつしお

3月29日、長崎県三重港の、はつしおは五島西沖に出船した。

良型乗っ込みマダイの好ヒットが続いており、アマダイやレンコ、尾長グロなども数交えて、写真の森さんも大型クーラーを満タンにして持ち帰っている。今後の乗っ込みシーズンも期待大だ。

【長崎&佐賀】船釣り最新釣果 80cmヒラスズキに8.3kg大ダイクーラーボックス満タンだ!

大アジ釣りも出船、予約受け付け中。

▼この船について
はつしお
エリア:長崎南エリア
出船港:長崎三重港

【長崎&佐賀】船釣り最新釣果 80cmヒラスズキに8.3kg大ダイ

長崎県:丸銀釣センター

3月28日、長崎県平戸島宮ノ浦の丸銀釣センターを利用した青木さんは、尾上島に渡りルアーでヒラマサ6kgを見事キャッチ。

【長崎&佐賀】船釣り最新釣果 80cmヒラスズキに8.3kg大ダイヒラマサ6kg

現在、ルアーでの好釣果が連日続いており、近場ではヒラスズキも数釣れている。イサキは上向いてきており数順調。五島方面のクロもまだまだ大型ヒット中。チヌも交え多彩な好釣果が続いている。

▼この釣り船ついて
丸銀釣センター
出船港:宮ノ浦漁港

長崎県:幸漁丸

長崎県平戸市早福の幸漁丸は、ジギングのヒラマサ狙いで平戸沖に出船した。

初乗船、初ジギングだった写真の寺田さんも、見事にご覧のヒラマサ8kgを釣り上げ笑顔で披露してくれた。これを含めて船中ではヒラマサが20尾釣れ、良型も多く好ヒットした。

【長崎&佐賀】船釣り最新釣果 80cmヒラスズキに8.3kg大ダイ8、10kg超えのヒラマサが好調だ

現在、10kg超えのヒラマサも多く、好釣果が期待できる。

▼この釣り船ついて
幸漁丸

長崎県:進和丸

3月30日、長崎県平戸口・田平の二神渡船の進和丸を利用して、近場の度島に渡った福岡の山本さんは、ヒラスズキ80cmオーバーを見事に仕留め披露してくれた。

【長崎&佐賀】船釣り最新釣果 80cmヒラスズキに8.3kg大ダイ立派なヒラスズキだ!

ほかの釣り人も二神島でクロ良型交え釣る人で20尾とまだまだヒット中。

ヒラマサ釣果もさらに上向いてきて今後も多彩な好土産が期待大だ。

▼この釣り船について
進和丸

佐賀県:勇勝丸

壱岐周辺で本番の乗っ込み〝のぼりダイ〟を狙って佐賀県鎮西町の串浦港から出船中の勇勝丸。

シケ後の出船は3月29日、福岡市の神原さん(写真)が前日予約を延期しての釣行で8.3kgの大ダイを釣り上げて開催中の「春の釣り大会」は暫定首位に躍り出た。神原さんはヒラマサ6.5kgも釣る大活躍。マダイは3~5kg以上が多く、翌30日には遠藤さんが5.4kgを。

【長崎&佐賀】船釣り最新釣果 80cmヒラスズキに8.3kg大ダイ春のオオマダイ

今後も出船ごとに順位は入れ代わりそうだ。アマダイやレンコダイにアオナなどお土産も多数。

▼この釣り船ついて
勇勝丸
出船港:串浦港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年4月12日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。