車中泊活用で自然派女子ステップアップ 寝顔バレ防止に一手間レシピも

車中泊活用で自然派女子ステップアップ 寝顔バレ防止に一手間レシピも

今回は女性でも出来る車中泊の方法についてご紹介します。一番のネックは、やはり安全面。そして寝てるところを誰かに覗かれない?心配と悩んでいる女性陣も、これを読めば大丈夫!これからは車中泊を上手に活用して、自然派女子をさらに楽しんじゃいましょう!

今井美歩

夏は鮎釣りに夢中な天然記念物釣りガール。他にも渓流、オフショア、磯、サーフと楽しさ求めてアクティブに挑戦中。大学では生態学を専攻。魚のこと、釣りのことならおまかせ!

×閉じる

その他 お役立ち

なんちゃってサムゲタン!

コンビニを活用しましょう!ない地域もあるのでスーパーでも構いません。時間がある方は断然、スーパーをおすすめします。

基本は、お弁当よりもおにぎりやパンといった温めのいらないものを購入し、クーラーボックスに飲み物と一緒に保存しておくことが多いです。なかでも、サラダチキンはかなりおすすめです。常備しておくとかなり便利です。そのまま食べてもいいのですが、夜冷えたときに活躍します。

車中泊活用で自然派女子ステップアップ 寝顔バレ防止に一手間レシピも常備しておくといいですよ

夜冷えると、温かいものを食べたいですよね。そんなとき、コンビニにはカップスープとお湯があります。春雨スープなど、鶏がらベースのスープにサラダチキンを投入してみて下さい。簡単なんちゃって参鶏湯の完成です。炭水化物はとっていないので、かなりヘルシー。よかったら普段の夜食にも、活用いただけたら幸いです。

車中泊活用で自然派女子ステップアップ 寝顔バレ防止に一手間レシピもなんちゃってサムゲタン

キャンプ場の活用も

ここまで、あまりコストがかからない車中泊を紹介してきましたが、より安全で快適に車中泊をすることができる手段があります。キャンプ場の利用です。

岐阜県関市にある「YATAKI WOODY LAND」さんは、車中泊を大歓迎しているキャンプ場の1つです。

車中泊活用で自然派女子ステップアップ 寝顔バレ防止に一手間レシピもYATAKI WOODY LANDのHP

管理人さんがいるため、オールシーズン安心して利用可能です。近くを流れる板取川は透明度が高く、きれいな美しい川として有名。釣りの一級ポイントや、管理マス釣り場も付近にあり、釣り客や川遊び客でにぎわいます。場内で、たき火をすることも可能なので、キャンプの雰囲気を楽しむことができます。トイレは少し遠いので、懐中電灯が必須ですね。

車の乗り入れが可能なキャンプ場では、基本的に車中泊も可能です。電源や調理場が使えるようなところだと、より便利ですよね。

やっぱり最後は温泉へ

車中泊で楽しみなこともあります。日帰り温泉です。

場所によっては夜遅くまでやっていたり、食事処がついていたりと、近年、かなり便利になりました。なかでも、地域の牛乳を使ったソフトクリームを取り扱っている温泉が多く、お風呂上りに食べるソフトクリームは格別です。

私個人のベストソフトクリームは、三重県尾鷲市にある「夢古道の湯」。特産品である尾鷲牛乳が使われており、早朝からの釣りで疲れた体に染みます。

また、ここの温泉は、泥パックが常備されており、日焼けしたお肌のケアにぴったりです。ぜひ、尾鷲方面に釣行の際はお立ち寄りください。

<今井美歩/TSURINEWS・WEBライター>

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。