解禁当日の渓流釣りでアマゴ51尾 当たり年!?【静岡県・富士川支流】

解禁当日の渓流釣りでアマゴ51尾 当たり年!?【静岡県・富士川支流】

3月1日、いよいよ静岡県も渓流釣りの解禁だ。富士川支流の渓流で、今シーズンの初物を狙い釣行した。

静岡県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

淡水の釣り 渓流釣り

最終釣果は?

午前8時になると急にアタリが止まり、たまに小アマゴが釣れる程度になった。

そして午前8時30分、15~25cmのアマゴを51匹釣って納竿とした(リリースは20匹以上)

昨年の落石で釣り人が少なかったので、まだまだ釣れると思う。リリースサイズも多数いたので、夏から秋にかけ楽しみだ。

これから解禁する川もあるので、足を運べる場所に行ってみたいと思う。

<週刊つりニュース中部版 APC・鵜沢淳/TSURINEWS編>

▼問い合わせ
富士川漁協
場所:山梨県南巨摩郡身延町上八木沢
この記事は『週刊つりニュース中部版』2019年3月22日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。