【伊勢湾・鳥羽沖】オフショアジギング&ボートエギング最新釣果情報

【伊勢湾・鳥羽沖】オフショアジギング&ボートエギング最新釣果情報

伊勢湾&鳥羽沖は大物の宝庫だ!今回はオフショアジギングとエギングの最新釣果を紹介していきたい。シーバスにワラサ&サワラにアオリイカも!オフショアで釣れる魚種は釣ってよし食べてよしの魚ばかりだぞ!

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

三重県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

三重県:渡船屋たにぐち

【伊勢湾・鳥羽沖】オフショアジギング&ボートエギング最新釣果情報まずは大ヒラメから

三重県・南伊勢町宿浦の渡船屋たにぐち では、3日ビンチョウ狙いで出船したが海況悪く、ジギングに変更。良型ヒラメから始まり、ハマチ、シオ、キダイ、ウッカリなど相変わらず多彩な釣果。もちろんタイラバではマダイも狙える。

【伊勢湾・鳥羽沖】オフショアジギング&ボートエギング最新釣果情報ジギングでシオゲット
▼この釣船について
渡船屋たにぐち

三重県:山洋丸

【伊勢湾・鳥羽沖】オフショアジギング&ボートエギング最新釣果情報釣果を前に記念写真

三重県鳥羽市本浦の山洋丸では、依然青物にサワラが好調だ。6日はワラサが船中14匹にサワラ8匹、ほかヒラメも。

【伊勢湾・鳥羽沖】オフショアジギング&ボートエギング最新釣果情報サワラ・ワラサもまだまだ健在

ジグに大きな偏りはないようだが、シルエットの小さなタングステン系にヒットが多いようだ。

▼この釣り船について
山洋丸

三重県:フィッシングつむら

三重県・紀北町矢口浦のフィッシングつむらでは、5日宮本さんと岡本さんが30馬力のレンタルボートで出撃。エギングでアオリイカ1kgまで4匹とコウイカ1匹をキャッチした。【伊勢湾・鳥羽沖】オフショアジギング&ボートエギング最新釣果情報宮本さんらアオリ1kg頭4匹

春アオリのシーズンはすぐそこだ。

▼この釣り船について
フィッシングつむら

愛知県:みやけ丸

【伊勢湾・鳥羽沖】オフショアジギング&ボートエギング最新釣果情報80cmアップのランカー

南知多町片名漁港のみやけ丸では、3日シーバスが好調。青物の配当はなかったもののシーバスは80cmのランカーを筆頭に連発。このクラスになると、青物にも負けないファイトを見せる。

【伊勢湾・鳥羽沖】オフショアジギング&ボートエギング最新釣果情報グッドサイズの個体が多い

コンディションも良好で、食べてもうまそうだ。狙える時期は短いので早めに挑戦を。

▼この釣船について
みやけ丸
出船場所:片名漁港

愛知県:海正丸

一時期の大爆釣は収まったが、伊良湖沖のベイトとフィッシュイーターは依然健在だ。

【伊勢湾・鳥羽沖】オフショアジギング&ボートエギング最新釣果情報サワラメーター超級

愛知県・南知多町大井漁港出船の海正丸では4日、ジギングでメーター級の極太サワラが上がった。2日には70cm近いザブトン級のヒラメや、グラマラスボディのサワラや食べごろサイズのヒラメなども。

ベイトをたらふく捕食し、全身トロのようになったサワラは今が食べごろ。このほか、シーバスも上がっており、80cmUPのランカーも出ているぞ。

▼この釣船について
海正丸
出船場所:大井漁港

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2019年3月15日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。