高級魚オンパレード!小アジがベイトの落とし込み【山口県・久津漁港】

釣友の岩倉さんと、長門市油谷久津漁港ニュー入江丸で、高級魚を狙いの落とし込み釣りへ行ってきた。

山口県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

ベイトはサバ&小アジ

当日の仕掛け

メンバーは佐田さん、岩倉さん、常連の三浦さん、上利さん、利重さん。午前6時30分に久津港を出船した。

港を出て川尻岬を出ると海はウネリがあって半島を出るころには辺りもやっと明るくなってきてポイントに着きベイトを見つけて釣りだす。

私はベイトがイワシだと思っていたが船長に聞くと小アジとサバがメインとのことだった。

サバは25cm級でビックリ。

サバが仕掛けに掛かるとよく暴れて青物やヒラメを寄せてくれて食ってくるが、サバが大きいのでひと口ではのみ込めす、アタリがでて即アワセをするとハリ掛かりしない。

仕掛けを何回も落としていると小アジが付いてきた。

ヒラメに青物、大ダイも来た

岩倉さんのサオにアタリがでて船長から強引に巻かずゆっくり巻くように指示が出て、上がってきたのは2kg級のアオナ(アオハタ)だ。

岩倉さんの2kg級アオナ

上利さんにも強いアタリがあり2kg級のヒラメ。

利重さんはヒラメとマダイを手中に

利重さんも同型のヒラメを釣り、その後すぐに5kg級のマダイを上げた。

佐田さんは苦戦していたが、ヒラメを続けて2尾上げた。

今回の釣果

ヒラメを連続で上げた佐田さん

今回の釣果はヒラマサ2尾、ハマチ1尾、ヒラメ9尾ほかであった。

なお、同船では今後はジギングや五目釣り中心にした釣り物を案内するとのこと。

<週刊つりニュース版 西部版 編集部/TSURINEWS編>

▼この釣り船について
ニュー入江丸
出船場所:久津港
この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年1月25日号に掲載された記事を再編集したものになります。