快適なロックゲームを実現する裏技アイテム4選 六角オモリはマスト?

快適なロックゲームを実現する裏技アイテム4選 六角オモリはマスト?

近年ますますの盛り上がりを見せるボートロックゲーム。今回はそんなボートロックゲームに用意しておきたいおすすめのアイテムを紹介する。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター山下洋太)

山下洋太

フィールドは三浦半島及び伊豆半島の地磯。ターゲットはロックフィッシュ。年間釣行回数は300回以上。

×閉じる

ソルトルアー オフショア

ボートロックゲームとは

ボートロックゲームとは、ボートからルアーを用いてロックフィッシュを狙う釣り。近年ではアカハタやオオモンハタ、キジハタを狙うボートロックゲームが流行し、多くの釣り人がこの釣りに入門している。

ボートロックゲーム最大の魅力はなんといっても釣って楽しく、食べて美味しい点だ。ロックフィッシュは引きが強く、釣り味抜群。その一方で釣れるロックフィッシュはいずれも美味しく、刺身や煮付け、しゃぶしゃぶ、鍋などざまざまな料理で楽しめる。

快適なロックゲームを実現する裏技アイテム4選 六角オモリはマスト?メインターゲットの一つオオモンハタ(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

ボートロックゲームにおすすめのアイテム4選

ボートロックゲームに用意したいおすすめのアイテムを紹介する。

ワーム補修液

ワーム補修液とは裂けたワームをボンドのようにくっつけて、再利用するのに役立つアイテム。ボートロックゲームではアタリが連発するとワームが切れてしまい、大量に消費することも少なくない。フリーリグやテキサスリグで使用したワームは、頭部が裂けることが多い。一方ジグヘッドリグではワームの頭部だけでなく、フック周りも裂けやすい。

ワームが裂けると、フックからズレやすくなり、手返しが著しく悪くなる。そんなときに使用するのがワーム補修液。ワーム補修液を使用すると裂けたワームを修復でき、フックの保持力も高くなる。

快適なロックゲームを実現する裏技アイテム4選 六角オモリはマスト?ワーム補修液(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

ケイムラコート

ケイムラコートとはルアーにケイムラ塗装をできるアイテム。ハタ類はケイムラカラーのルアーに好反応なことが多い。そのため、ハタ狙いで使用するブレードやバイブレーションにはこのケイムラコートを塗っておくのがおすすめだ。

特にローライトな朝マヅメや曇りに釣行するときにはケイムラコートをしたルアーに反応がいい。また最近ではワームにも使用できるマーカーのようなペンも販売されている。ケイムラコートと合わせてチェックしてみてほしい。

快適なロックゲームを実現する裏技アイテム4選 六角オモリはマスト?ケイムラコート(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

フックリムーバー

フックリムーバーとは釣れた魚からフックを外すために使うアイテム。ロックフィッシュは歯が鋭く、エラも尖っていて、フックを外すときには注意が必要だ。そんな危険を回避できるのがフックリムーバーで、魚からフックをスムーズに外せることから、魚へのダメージ軽減も期待できる。フックリムーバーというと、トリプルフックに使用するイメージがあるが、オフセットフックを外すにも大活躍する。

快適なロックゲームを実現する裏技アイテム4選 六角オモリはマスト?フックリムーバー(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

六角オモリ

六角オモリとは小田原型とも呼ばれ、平面がある形状のオモリ。潮に流されにくく、海底でも安定し、ロックフィッシュゲームにも最適だ。最大の魅力は安さで、フリーリグやテキサスリグ専用のシンカーよりも低価格で購入できる。釣具屋では1kg1000円ほどで売られている。

フリーリグやテキサスリグのシンカーと違うのは重さの表記。六角オモリは号数で重さを表記し、1号で3.75gとなるので覚えておこう。

快適なロックゲームを実現する裏技アイテム4選 六角オモリはマスト?六角オモリ(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

ボートロックゲームを快適に楽しもう

上記に挙げたアイテムはボートロックゲームを快適にできたり、コスパがよく楽しめたりするのをサポートするアイテムだ。是非これらのアイテムを用意し、今流行りのボートロックゲームを楽しんでほしい。

<山下洋太/TSURINEWSライター>

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。