灼熱の関門テンヤマダイで60cm級頭に本命好捕 エサの鮮度で釣果に差?

灼熱の関門テンヤマダイで60cm級頭に本命好捕 エサの鮮度で釣果に差?

うだるような暑さが続いていた8月、好調に釣れているようなので久しぶりに関門エリアのテンヤに行ってきた様子をレポートする。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター檜垣修平)

檜垣修平

こんにちは。檜垣修平と申します。海でのルアーフィッシングをメインにシーバス、メバルと遊んでおります!オールリリース派です。よろしくお願いします( ・∇・)

×閉じる

船釣り エサ釣り

暑い時期は色々な工夫を

灼熱の関門テンヤマダイで60cm級頭に本命好捕 エサの鮮度で釣果に差?当日の釣果(提供:TSURINEWSライター檜垣修平)

最終的には船全体でこれだけの釣果があがった。自分に掛かったヘダイとクロダイは全てリリースしているのでこの中には含まれていないが十分な釣果だろう。

暑さに負けないよう、自分の熱中症対策はもちろんのこと、生きエサを新鮮に保つ工夫も大事と実感した釣行となった。

<檜垣修平/TSURINEWSライター>

▼この釣り船について
RYUSEI
出船場所:門司港第二船溜り

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。