【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 サビキングでカマス連発

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 サビキングでカマス連発

愛知県と三重県からオフショアルアーの最新釣果情報が入った。ジギングで青物が大連発中。ほかドラゴンサイズのタチウオやメバチマグロ24kgなど多彩に好ヒット。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:釣船屋たにぐち)

Avatar photo TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

愛知県:隆盛丸

愛知県蒲郡市西浦漁港から出船している隆盛丸では、20日青物の時合いを捉えて船中でワラサ連発。夏休み中のジュニアジガーもきれいなマダイをゲットした。他に小ぶりサイズが主体ながらもタチウオも順調にヒット中、ツバス(イナダ)など小型青物も回遊しているようで退屈はしなさそうだ。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 サビキングでカマス連発きれいなマダイをゲット(提供:隆盛丸)
▼この釣り船について
隆盛丸
出船場所:西浦漁港

愛知県:WING

愛知県・南知多町篠島のWING(大井出船)では20日、青物が猛烈な食いを見せて、なんとブリ~ワラサを船中33匹キャッチ。1人で5匹釣った人も。もちろんバラシも多数あった。他エントリーサイズのタチウオも上がった。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 サビキングでカマス連発猛烈な食いを見せた(提供:WING)
▼この釣り船について
WING
出船場所:大井漁港

愛知県:祐英丸

愛知県・南知多町片名漁港から出船している祐英丸では、23日朝からの豪雨にも負けず青物狙いで見事ブリ、ワラサをキャッチ。1人はズブ濡れになりながらも根性のジギングだった。後半にかけてはタチウオ、マゴチ、カサゴなども。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 サビキングでカマス連発青物狙いで見事キャッチ(提供:祐英丸)
▼この釣り船について
祐英丸
出船場所:片名漁港

愛知県:みやけ丸

愛知県・南知多町片名漁港のみやけ丸では、21日難しい状況のなかジギングバトルのエントリーサイズのタチウオがぼちぼちヒット。この日他にワラサも出た。タチウオ狙いではジグ200g、ラインはPEライン1号、ワイヤーリーダーは禁止。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 サビキングでカマス連発タチウオキャッチ(提供:みやけ丸)
▼この釣り船について
みやけ丸
出船場所:片名漁港

愛知県:BLUE DRAGON

愛知県・南知多町の片名漁港から出船しているBLUE DRAGONでは8月20日、ジギングでブリ&ワラサが大連発。乗船者のほぼ全員がブリをキャッチし、ワラサも多数ゲット。また、19日はドラゴン級タチウオが連打で上がり、ワラサやアジ、ホウボウも交じった。今年の伊良湖沖はタチウオが当たり年のようで、ドラゴン級から指4~5本級の良型がよく交じっている。このチャンスにぜひ釣行を。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 サビキングでカマス連発今年はタチウオが当たり年(提供:BLUE DRAGON)
▼この釣り船について
BLUE DRAGON
出船場所:片名漁港

愛知県:海正丸

愛知県・南知多町にある大井漁港出船の海正丸では8月20日、青物が大連発し、船中で60匹以上をキャッチ。釣果の8割がワラサでブリも多数。また、19日は指5本級交じりでタチウオがよく食い、ワラサやマダイも上がった。青物は日ムラがあるが、タチウオはコンスタントに狙え、ドラゴン級も期待大。まもなく夏は終わるが、伊良湖沖は逆に熱くなりそう。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 サビキングでカマス連発青物大連発(提供:海正丸)
▼この釣り船について
海正丸
出船場所:大井漁港

三重県:魚勘丸

三重県鳥羽市相差の魚勘丸では、パヤオのマグロ便へ出船中。21日は朝の2投目、エビングに24kgのメバチがヒット。その後もポツポツアタリがあり、6ヒットでメバチ12~24kgを4匹キャッチした。パヤオのマグロ便、好調ですよ~。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 サビキングでカマス連発メバチ好ヒット(提供:魚勘丸)
▼この釣り船について
魚勘丸
出船場所:鳥羽市・相差

三重県:光栄丸

三重県・南伊勢町礫浦から出船している光栄丸では、20日スーパーライトジギング&タイラバで出船。この日は女性ジガーが見事なブリをゲット。他にオオモンハタ、メイチダイ、マダイ、ホウボウ、カサゴなど多彩な釣果が上がった。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 サビキングでカマス連発見事なブリ手中(提供:光栄丸)
▼この釣り船について
光栄丸
出船場所:礫浦港

三重県:釣船屋たにぐち

三重県・南伊勢町宿浦の釣船屋たにぐちでは、22日スーパーライトジギング&タイラバで出船。手始めのサビキングのカマスは好調で、次々ヒット。SLJでは高級魚のクエの良型やオオモンハタ、イトヨリなども姿を見せた。半夜のイカメタルも出船中だが、シーズン的にはそろそろ終盤。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 サビキングでカマス連発カマスが好調にヒット(提供:釣船屋たにぐち)
▼この釣り船について
渡船屋たにぐち

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2022年9月2日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。