【2022年】船キス釣り入門 タックル・釣り方・多彩なゲストを紹介

【2022年】船キス釣り入門 タックル・釣り方・多彩なゲストを紹介

夏を代表する魚はいろいろあるけれど、最も手軽で人気が高いターゲットがキスだ。爽快なアタリ、小気味よい引き、皆を魅了する食味。どれをとっても満点だ。投げ釣りの対象魚として有名だが、今回は船。より良型を、そしてより多くの釣果が望める船キスを紹介したい。

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

船キス釣りのタックル

船キスのタックルを紹介しよう。

【2022年】船キス釣り入門 タックル・釣り方・多彩なゲストを紹介仕掛け図(作図:週刊つりニュース中部版 編集部)

サオ

狭い船上でも取り回しのいい短ザオが使いやすい。もちろん各メーカーから専用ザオが出ているが、釣行するエリアによって使うオモリの号数が違うので、それに合わせたサオを選択するようにしよう。

例えば愛知県の南知多エリアであれば、オモリ30号が標準。アンダースローでチョイ投げすることもあるので、表示が30号負荷のものを選べば問題ない。

【2022年】船キス釣り入門 タックル・釣り方・多彩なゲストを紹介仲間同士でワイワイ釣るのも楽しい(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

松名瀬~明和沖であれば、水深が10m未満のポイントがほとんどなので、極端なときは5号のオモリで事足りることもある。そんなときは専用ロッドよりもライトアクションのバスロッドやトラウトロッドなんかを使っても面白い。

リール

リールは2000~2500番クラスのスピニングリール。ドラグを駆使する釣りではないので、安価なもので十分だ。

【2022年】船キス釣り入門 タックル・釣り方・多彩なゲストを紹介ダブルで掛かってくることも多い(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

ミチイト

こだわりたいのがミチイトだ。必ずPEラインを使うようにしたい。もちろんナイロンラインやフロロカーボンラインでも釣れるが、アタリの伝わり方が全く違う。キスの爽快なアタリを手で感じることは、この釣りの醍醐味といってもいい。太さは0.8~1号程度で、150mも巻いておけば十分だ。

穂先絡みを防ぐため、先イトとしてフロロカーボンラインの3~4号を1mほど結束しておくと、無用なトラブルを減らすことができる。

次のページで仕掛け&エサについて解説!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。