ボートハゼ釣り:親子で初めてのハゼ釣りに挑戦【東京湾・大沢遊船所】

連日の酷暑で熱中症の不安はあるものの、やっぱり子どもには外で元気に遊んでほしいと願う親は多いと思う。そんなファミリーにお勧めなのがハゼ釣り。釣り場によってはリール不要なシンプルな道具で楽しめる。千葉県を流れる江戸川放水路の大沢遊船所での釣行を取材した。

●千葉県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り ボート釣り

初めてのハゼ釣り!

8月4日(土)、千葉県を流れる江戸川放水路の大沢遊船所から、大谷芽久美さん、兜斗くん親子(中野区)の釣行を取材した。

大谷さん親子は東京メトロ東西線で原木中山駅に到着、ボート店へ。受け付けを済ませ、貸し竿を借りて、エサの青イソメを購入。

釣り船屋産の前で

虫エサが苦手な子どもが多いと思うが、その場合は、人工タイプのイソメが釣り具店で購入できる。

また、シラスやホタテなどを小さく切ったものでも代用可能。ハゼは小さな外見からは想像もつかないほど獰猛な性格で、どんなエサにもアタックしてくる。

次ページで店長のレクチャー開始!