船タチウオテンヤ釣行:サンマエサが的中!【大阪府・ブルーマックス】

いよいよ夏本番。タチウオを待ちこがれている人は多いが、その人たちを代表?して7月末、大阪・泉佐野から出船のブルーマックスで「タチウオ探し」に出かけた。

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

神戸沖へいざ出船

午前4時過ぎに受け付けを済ませ、5時ごろに出港して神戸沖を目指す。

午前6時ごろに「水深は62m。底付近から50mまでに反応があります」とアナウンスがあって釣り開始だ。

当日のタックル図

ブルーマックスでは、ポイントごとに水深や反応のあるタナを知らせてくれるからありがたい。

早速アタリがあるも・・・

底から誘いをかけながら巻き上げ、ゆっくり落としてみると、55m付近でフッと止まった。

即、アワせたが空振り。

こんなことが3回続きテンヤを上げてみたが、エサのイワシは微かなかみあとだけだった。

食い気がないのか…。
エサのイワシが気に入らないのか…。

次ページで待望の一本目!