シーズン開幕の津久井湖ワカサギ釣りで653尾 スタートダッシュに成功

シーズン開幕の津久井湖ワカサギ釣りで653尾 スタートダッシュに成功

12月13日(月)、最近になり調子が良くなってきた神奈川県相模原市にある津久井湖へと釣行。まだベストシーズンではないものの1日通して結果的に653尾と好釣果に恵まれた釣行をレポートしよう。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

なおぱぱ

ライター紹介文→関東を中心に季節問わず1年中釣りを楽しんでおります。執筆しながら色々と成長をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

×閉じる

淡水の釣り ワカサギ釣り

釣果に満足して納竿

15時で納竿すると決めて、最終釣果は653尾で納竿。ボート桟橋までは距離があるので余裕を持って帰ることが大事。

帰着後、船頭さんへ釣果報告すると検量してくれ、秤に乗せると2380gとそれなりの重さで竿頭となった。各ロープ平均約200尾以上の釣果であり、13番ロープでは500尾釣れた方もいるのでどのエリアでもそれなりの釣果は釣れるようだ。

シーズン開幕の津久井湖ワカサギ釣りで653尾 スタートダッシュに成功竿頭をいただきご機嫌(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

今後の展望

今回の釣行はとてもいい状況で3つのエリアどこでも釣果が出ていた。当然自然相手なので日により変化はあるが、これなら今季の津久井湖も終盤まで安定した釣りが楽しめるのではないだろうか?

今後のベストシーズンに期待しつつもまた時間を見つけて釣行したいと思う。

<なおぱぱ/TSURINEWSライター>

▼この釣り場について
沼本ボート

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。