【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え

玄界灘エリアから沖釣り最新釣果情報が入った。大型ヒラマサ107cm頭に青物絶好調。大型ヒラメや高級根魚など多彩な釣果でクーラー満タン続出。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:昭栄丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

海龍丸

10月9日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の海龍丸が落とし込みで芦屋沖~玄界灘方面へ。エサ付き良好で大型ヒラマサ107cm頭に大物を多数の人が2ケタ釣果と好ヒットを満喫。船中ではほかヒラメ、マダイ、アコウ、タカバなども上がり好土産だった。11日はヒラメが船中2ケタと好釣果。連日、好ヒットが続いており、今後の釣果がさらに楽しみだ。落とし込み釣り出船受け付け中。10月の平日便は随時募集中、詳細はホームページで。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え大型ヒラマサ107cm筆頭に2ケタ続出(提供:海龍丸)
▼この釣り船について
海龍丸
出船場所:柏原漁港

第二磯丸

10月9日と10日、連日落とし込み釣りで玄界灘方面へ出船した福岡県遠賀郡・芦屋の柏原漁港の第二磯丸によれば9日は青物1人3~8尾が上がり、ほかカツオ、ヤガラ、アコウ、マトウダイなど。10日は青物、マダイ、ヤガラなどがサオを曲げて好ヒットを楽しんだようだ。落とし込みは全体的に気配も良く、今後がさらに楽しみだ。ほか各種出船受け付け中。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え気配濃厚で今後も期待大(提供:第二磯丸)
▼この釣り船について
第二磯丸
出船場所:柏原漁港

第二宮一丸

10月11日、福岡県宗像市大島の第二宮一丸が玄界灘の落とし込みに出船。エサ付きのいい時間帯もあり船中ではヒラマサ7.5kg頭、ヤズ4kg頭、ヒラメ2.5kg、アラ3.3kg、カンパチ3kg、マダイ、アコウ、タカバ、ヤガラ、ハマイサキなど10魚種が顔を見せ、釣る人はクーラー満タン釣果。船長は「日によってムラがあります」と話す。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え多彩にクーラーいっぱい(提供:第二宮一丸)
▼この釣り船について
第二宮一丸
出船場所:神湊港

第一成幸丸

10月8日、福岡県宗像市・大島の第一成幸丸が玄界灘の落とし込みに出船すると、エサ付き抜群で入れ食いの時間帯もあり、ヒラマサ7kgやヒラメ4kg、大ダイ5kg、アラ8kg、アコウ2kg超え、ハガツオなどを次々に仕留めてクーラーも早々に埋まり、午前中には納竿。ご覧のようにクーラー2個を埋めた人もいた。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超えクーラーWで満タン(提供:第一成幸丸)
▼この釣り船について
第一成幸丸
出船場所:神湊港

第三蛭子丸

10月6日、福岡県宗像市・大島の第三蛭子丸が玄界灘の落とし込みに出船すると、この日はエサ付き良好でヒラマサ3~4kg主体、ヒラメ2kg4尾、ブリ2~4kg、小アラなど交え釣る人8尾の釣果。日によってエサ付き・釣果ともにムラはあるものの、大型青物メインにいい釣果が上がりだした。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え大型メインにいい釣果(提供:第三蛭子丸)
▼この釣り船について
第三蛭子丸
出船場所:神湊港

蛭子丸/鐘崎漁港

10月8日、福岡県宗像市・地島の蛭子丸/鐘崎漁港が玄界灘の落とし込みで出船。エサ付きがいい時間帯にはヒラマサ4~5kg、ヒラメ2~3kg、ヤズ2~5kgなど青物メインに好釣果が上がった。なお、同船はリレー船にも出船中だが、船長によると「アジ泳がせとの組み合わせは割増料金です」とのこと。詳細は船長へ確認を。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え青物メインで好調(提供:蛭子丸/鐘崎漁港)
▼この釣り船について
蛭子丸/鐘崎漁港
出船場所:鐘崎漁港

明石丸

10月10日、福岡県宗像市・大島の明石丸が玄界灘の落とし込みに出船。エサ付きも抜群だったこの日は、メーター超えのヒラマサを筆頭にヒラメ4kg、マダイ1~3kg、カンパチ2~3kg、サワラ3kg、ハガツオなどを交え大型クーラー満タン釣果の人も多くいたようだ。大型バラシもあったそうなので、今後の釣果も期待大。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超えクーラー満タンで大満足(提供:明石丸)
▼この釣り船について
明石丸
出船場所:神湊港

新栄丸

10月11日、福岡県福津市津屋崎港から新栄丸が玄界灘の落とし込み釣りに出船。2人チャーターでヒラマサにワラサ(中型ブリ)、サワラ、大型ヒラメ、アラなどの釣果。青物はおり、エサが付くと大いに期待。夜焚きでナイトタイラバなども出船。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超えサワラや大型ヒラメも交じった(提供:新栄丸)
▼この釣り船について
新栄丸
出船場所:津屋崎港

第一ゆひな丸

10月11日、福岡市中央区港かもめ広場前から第一ゆひな丸が玄界灘の落とし込み釣りに出船。落とし込み釣り初挑戦の人が半数ながらも青物絶好調で、ヒラマサ5~6kgを頭にワラサ(中型ブリ)3kgやアラ交じり船中全体で50~60尾上がり、昼12時すぎには早上がりの納竿。連日の出船ではヒラメ4~5kgやマダイ3kgなども船中に取り込まれている。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え絶好調で歓喜の早上がり(提供:第一ゆひな丸)
▼この釣り船について
第一ゆひな丸
出船場所:かもめ広場前

海晃丸

10月9日、福岡市中央区港かもめ広場前から海晃丸が玄界灘の落とし込み釣りに出船。初めての人が多く、落とし込み釣りに慣れていないながらもヒラマサ3~4kgにワラサ同型交じりで20尾以上、6~7kgの大ダイも上がった。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え大ダイも上がった(提供:海晃丸)
▼この釣り船について
海晃丸
出船場所:かもめ広場前

幸風

10月11日、福岡市中央区港かもめ広場前から幸風が玄界灘の落とし込み釣りに出船。ヒラマサ8kg頭にワラサ(中型ブリ)、カンパチ3、4kgが1、2尾交じって青物が55~56尾、アラやマダイなど交え船中全体で60尾の釣果。ヒラメやマダイ、ハガツオなどもおいしいゲストも交じって好ヒットが続いている。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え船中全体で60尾ゲット(提供:幸風)
▼この釣り船について
幸風
出船場所:中央区港

海遊丸

10月8日、福岡市西区姪浜の姪浜能古島渡船場から宮ノ浦の海遊丸が玄界灘の落とし込み釣りに出船。杉原さんグループはヒラマサ、カンパチなどをクーラーに収めた。朝はイワシの付きもよく青物などヒット。午後から潮が速くなるとイワシの付きもイマイチに。船中でヒラマサ、カンパチ、ワラサ(中型ブリ)、ハガツオで30尾の釣果。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え青物好ヒット(提供:海遊丸)
▼この釣り船について
海遊丸
出船場所:姪浜能古島渡船場

昭栄丸

10月8日、福岡県糸島市岐志港から姫島の昭栄丸が玄界灘の落とし込み釣りに出船し、ヒラマサ、ワラサ交じりの好捕。

【玄界灘】落とし込み最新釣果 ワラサ混じりでヒラマサ船中50尾超え青物絶好調(提供:昭栄丸)
▼この釣り船について
昭栄丸
出船場所:岐志漁港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年10月22日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。