イカメタル釣行:ケンサキイカ80尾!数釣り満喫【佐賀県・仮屋湾】

梅雨の中の晴天、6月下旬に佐賀県仮屋湾イカメタル釣行で訪れた。最近は好釣果が続いていたようだが、はたして結果はいかに?

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー エギング&イカメタル

タックルと仕掛け

今回お世話になる遊漁船はラグーン

少しシーズンが早いイカメタルゲームだが、船長によると近日の釣果は、全員合わせて100尾超えという驚きの釣果。

本日のタックル図。

船を走らせ20分ほどでポイントへ到着。水深53mで魚探にはポロポロとケンサキイカの群れが映っている。

メインで使うタックルは、ULライトクラスのソリッドティップのロッドにリールは3000番。ラインは、PEライン0.8号を使用した。

今回チャレンジすることはなかったが、サビキなどでイサキが狙える日もあるとのことなので、少し太いPEライン0.8号をチョイスした。

サブタックルは、タイラバ用ベイトタックルをそのまま流用する。使うリグは、オバマリグ。2本エダの仕掛けで1本目が浮きスッテで、2本目はイカメタルで使用した。

次ページでいよいよ実釣開始!