スーパーライトジギング釣行:初挑戦で連発!【福岡県・ナインブルー】

6月21日、最近ちまたではやりつつある、スーパーライトジギングに行ってきた。福岡市東区のナインブルーに乗船。さて釣果はいかに?

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

当日のタックル

今回お世話になったのは、福岡市東区の箱崎ふ頭から出港しているナインブルー。午前6時に出港し、博多湾の沖へ向かい、水深30m前後を攻める。

なにぶん初めての釣りで、船長からは「タイラバ用で大丈夫です」とのこと。

ジグはシルエットが小さいものが良く、ハリはフラッシングがあるものがいいとのこと。40gほどのタングステンジグで始めてみた。

タックル図。

幸先よくヒット!

事前の情報では、フォールを意識してシャクること。取りあえずはやってみないと分からないので、同船者の釣りを見よう見まねでやってみる。
 

初めはスピニングタックルでトライすると、すぐさま船長にヒット!ちょっとあっけにとられていると私にもヒットし、小気味いい引きで本命のイサキをゲット!船長はなんと60cmのマゴチを上げられていた。

それからは少しずつ流すラインをずらしながら、群れに当たれば誰かがヒット。

次ページでいよいよ連発スタート!