【遠州灘2021】アカムツ釣り攻略 基本タックル・釣り方・最新の釣況

【遠州灘2021】アカムツ釣り攻略 基本タックル・釣り方・最新の釣況

静岡・遠州灘のアカムツに注目。本項では直近の釣況やアクセス、釣り方などについて解説する。

静岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版・編集部)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

遠州灘アカムツのアクセス

静岡県遠州灘のアカムツ釣りだが、地図上で距離だけを見ると遠く感じるかもしれないが、車でなら都市部から3時間~3時間半。住まいによっては、意外にも房総や伊豆、茨城などと大きな差はない。

【遠州灘2021】アカムツ釣り攻略 基本タックル・釣り方・最新の釣況45cmの良型浮上(提供:福徳丸)

東京方面からであれば東名高速掛川IC利用。愛知方面からであれば袋井ICから。

遠州灘アカムツタックル

アカムツ狙いのタックルを紹介しよう。

【遠州灘2021】アカムツ釣り攻略 基本タックル・釣り方・最新の釣況タックル図(作図:週刊つりニュース関東版・編集部)

仕掛け

かつては天ビンを使用した吹き流し仕掛けで自然にエサを漂わせて爆発的な釣果が上がっていた同エリアだが、近年は潮が速くなり、吹き上げられてしまって釣りにならないケースが増えたため、胴突き仕掛けで狙う。

オモリ

狙う水深は200~300mほどで、オモリは250号がメイン。

リール

PEライン4~5号を400mは巻くことができる中~大型電動がベター。

竿

オモリ負荷を考慮して深場~中深場専用竿が望ましい。

エサ

ホタルイカが基本だが、カツオのハラモなどと併用すると効果的な場面がある。また、ハリ周りの装飾が釣果を分けることもあるので、船長にアドバイスをもらいながら準備しておきたい。曇天時などは水中ライトも有効。

次のページは仕掛け装飾&釣り方を解説!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。