船宿めぐり:まなぶ丸【神奈川県・片瀬港】

船宿めぐり:まなぶ丸【神奈川県・片瀬港】

観光客で混みあっている江の島。ここに渡る江の島大橋の横に片瀬港がある。片瀬江ノ島駅からも至近の場所にまなぶ丸がある。

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

その他 インタビュー

根魚にこだわりあり

長年に渡り湘南の海で根魚にこだわりを持ち続けてきた、三ケ部(みかべ)学船長。

オニカサゴやアラなどの高級魚が釣れるポイントを熟知しているのはもちろん、乗船した人に楽しんでもらえるように細かい気配りも十分。

この春から、息子の康介さんが船長としてデビュー。

船宿めぐり:まなぶ丸【神奈川県・片瀬港】左:息子の康介さん 右:三ケ部(みかべ)学船長。

2隻だしが可能となった。

幼いころから学さんと船に乗っていたので、ポイントや流し方に不安はない。

船宿めぐり:まなぶ丸【神奈川県・片瀬港】

仲乗りでの動きも抜群で、今後さらに期待がもて、常連からの信頼も厚い。

初心者や女性にもていねいな対応をしていて、困っているとすぐ駆けつけてくれるので、オマツリしても安心。

「康介もかわいがってやってください」と学さん。

常連同士や、乗船客と気さくに会話が弾む船上。

常時、なごやかな船に乗って〝オニ退治〟。

食味抜群の土産を持ち帰ろう。

<週刊つりニュース関東版 宮﨑/TSURINEWS編>

▼この船について
まなぶ丸
エリア:相模湾(湘南)エリア
出船港:片瀬港港


この記事は『週刊つりニュース関東版』2018年6月22日号に掲載された記事を再編集したものになります。