【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中

三重県と愛知県からオフショアルアーの最新釣果情報が届いた。絶好調のビンチョウマグロが話題だが、青物ジギングもサワラを交え好調!ほかエギングで良型アオリイカなど春の兆し。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:BLUE DRAGON)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

三重県:山洋丸

三重県鳥羽市本浦の山洋丸でも、トンジギのビンチョウマグロが爆釣中だ。7日は8kgクラスの大判カツオも交じり、ビンチョウマグロは9~14kgが爆裂ヒット。また8日も変わらず爆釣。この日も大判カツオに良型のビンチョウマグロが連発ですさまじい釣果となった。強烈な食いを見せているビンチョウマグロ、トンジギはまだまだ続きそうだ。近場のビッグゲーム、大物志向のジガーはぜひ。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中ビンチョウマグロ爆釣中(提供:山洋丸)
▼この釣り船について
山洋丸
出船場所:山洋丸桟橋

三重県:渡船屋たにぐち

三重県・南伊勢町宿浦から出船している渡船屋たにぐちでは、トンジギで狙うビンチョウマグロの勢いが衰えない。7日はタネトンまであと一歩、17.5kgのビンチョウマグロを筆頭に船中12匹の釣果。まだまだ続く志摩沖のトンジギ、昨年は4月まで釣れ続いていた。大チャンス継続中だ。マグロを手にしたことがない人はぜひ挑戦を。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中志摩沖のトンジギはチャンス継続中(提供:渡船屋たにぐち)
▼この釣り船について
渡船屋たにぐち

三重県:光栄丸

三重県・南伊勢町礫浦の光栄丸では、4日ティップランで出撃。この日の主役は今年からボートエギングを始めたというアングラー。見事にキロアップのアオリイカを仕留めた。春イカシーズン突入の五ケ所湾エリア。これからさらなる大型が狙えそうだ。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中春の大型アオリイカ登場(提供:光栄丸)
▼この釣り船について
光栄丸
出船場所:礫浦港

三重県:エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦のエヌテックマリンでは、ガイド、レンタルともに春のアオリイカが上昇中だ。7日は田中さんらガイドで良型アオリイカ。同日三輪さんらもガイドで最大1.89kgを仕留めている。春アオリは早くも佳境を迎えているようだ。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中春アオリは釣果上昇中(提供:エヌテックマリン)
▼この釣り船について
エヌテックマリン

愛知県:隆盛丸

愛知県蒲郡市にある西浦漁港の隆盛丸では、6日短い時合いを捉えてワラサ2匹にサワラ3匹をキャッチ。ほかに小ダイやホウボウも。翌7日は潮が動かず苦戦したが、粘り倒してワラサ、サワラをキャッチした。ムラの激しい伊勢湾だが、ベイトも青物も健在だ。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中粘りの成果ワラサ、サワラを両手に(提供:隆盛丸)
▼この釣り船について:隆盛丸
【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中

愛知県:WING

愛知県・南知多町篠島のWINGでは、9日苦戦覚悟で出船。時合いには同時ヒットもありビギナーさんゲットも含め、船中で5匹のワラサが上がった。6日は短い時合いを捉えて船中でワラサ7匹、サワラ1匹を確保。WINGでは3月中トンジギでも出船予定。詳細はHPとHP記載の出船カレンダーで。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中グループで青物ゲームを楽しんだ(提供:WING)
▼この釣り船について
WING
出船場所:大井漁港

愛知県:大進丸

愛知県・南知多町豊浜漁港出船の大進丸では3月9日、トンジギ便ではお馴染みのビンナガ多数のほか、キハダ20、15kgも登場。また、7日は同船宿の4隻合計でビンナガが107匹の大爆釣だった。連日絶好調のビンナガ狙いのジギング、巨大キハダの夢も待ってるぞ。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中ビンナガ&キハダ浮上(提供:大進丸)
▼この釣り船について
大進丸
出船場所:豊浜漁港

愛知県:海正丸

愛知県・南知多町大井漁港出船の海正丸では3月10日、ジギングでサワラや良型ヒラメの釣果。また、6日はポツポツながらワラサやサワラが食い、いい人はワラサ2匹とサワラを上げた。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中ジギングで良型サワラ手中(提供:海正丸)
▼この釣り船について
海正丸
出船場所:大井漁港

愛知県:忠栄丸

愛知県・南知多町片名の忠栄丸では3月7日、コウイカのシーズン数釣り記録を更新。良型主体にサオ頭は14匹釣り上げた。食味バツグンで人気のコウイカは人数制限を設けているため予約はお早めに。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中コウイカ数釣り成功(提供:忠栄丸)
▼この釣り船について
忠栄丸
出船場所:片名漁港

愛知県:みやけ丸

愛知県・南知多町片名漁港から出船しているみやけ丸では、9日トンジギで出船。絶好調のビンチョウマグロだが、この日乗船の2人とも12kgを筆頭に複数安打。ムッシュ船長も8.8kgをキャッチして全員ビンチョウマグロを手にした。みやけ丸では、基本は伊勢湾での青物狙いだが、機会を見てトンジギ便も予定。詳細は電話で問い合わせを。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中船中全員ビンチョウをゲット(提供:みやけ丸)
▼この釣り船について
みやけ丸
出船場所:片名漁港

愛知県:BLUE DRAGON

愛知県・南知多町にある片名漁港から出船しているBLUE DRAGONでは3月7日、ジギングでワラサやサワラをポツポツキャッチしお土産ゲット。また、6日は少年アングラーも見事ワラサをキャッチした。

【愛知・三重】沖のルアー最新釣果 少年アングラーが見事にワラサ手中少年アングラーが青物キャッチ(提供:BLUE DRAGON)
▼この釣り船について
BLUE DRAGON
出船場所:片名漁港

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年3月19日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。