【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmも

【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmも

福岡県から沖釣り最新釣果情報が入った。泳がせ釣りでアラ15kgが堂々浮上。夜焚きイカも引き続き好調で、イカ泳がせでは80cm大ダイも出ている。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:胡百)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

金生丸

7月22日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の金生丸が玄界灘の沖五目釣りに出船すると、船中ではアマダイ3尾、中大型レンコ1人25尾、アオナ8尾、タカバ4尾、アラカブ10尾、イトヨリ30尾など多魚種を交え土産十分の釣果。写真は良型アマダイを仕留めてみせた馬場さん。

【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmも沖五目で快釣(提供:金生丸)
▼この釣り船について:金生丸
【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmも

大黒丸

7月27日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の大黒丸が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。この日、スッテに乗ってくるヤリイカは小中型主体ながらも時折大型も交えてコンスタントに釣果を伸ばし、1人70~100尾前後をキープ。また、合間にはイカ泳がせにもチャレンジして、ご覧のような大ダイ80cm超えを2尾仕留めている。

【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmもイカ数釣り&大ダイ(提供:大黒丸)
▼この釣り船について:大黒丸
【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmも

金比羅丸

7月23日、北九州市門司港から出船中の金比羅丸は、白島沖へ夜焚きイカ釣りと泳がせ釣りに出船。イカは1人50尾超えで順調にヒットが続いた。泳がせ釣りでは5kg前後のマダイ2尾が好ヒットし、乗船者は好土産を持ち帰った。

【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmも5kg級きた(提供:金比羅丸)
▼この釣り船について:金比羅丸
【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmも

寿光丸

7月25日、北九州市門司区大里港から出船中の寿光丸は、関門海峡に出船。中型のマダイ好調で連日数釣れている。アラカブも数ヒットした。良型のマゴチも追加し、乗船者は好土産を持ち帰っている。落とし込み釣りも出船開始。ヒラマサ、サワラ、アコウなど良型交えて順調なスタート。今後好釣果期待大。予約はお早めに。

【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmも良型ゲット(提供:寿光丸)
▼この釣り船について
寿光丸
出船場所:大里港
TEL:090-3190-2383

四季丸

7月26日、北九州市門司区・大里港の四季丸は響灘へ、ひとつテンヤで出船。前半ロックフィッシュ狙いでアコウ連発。徐々にマダイもアタリだし、乗船者の佐々木さんと古谷さんも次々とヒットさせ数釣りを堪能。結果、マダイ4kg級を頭に40尾超え、アコウも57cmを頭に40尾を超えた。ほかにも、イシダイ2尾やチカメキントキ、アラカブの数釣り、カワハギ、ウマヅラハギ、アオナと多彩な好釣果で船上賑わった。梅雨明けから周防灘も上向きだすので出船予定だ。

【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmもマダイにアコウで好土産(提供:四季丸)
▼この釣り船について
四季丸
出船場所:大里港

胡百

7月21日、北九州市小倉港の胡百は響灘に泳がせ釣りで出船した。アラは15kgの大型を筆頭に4kgまでが5尾ヒットした。ほかにも、マダイ5~7kgと大型交え3尾ヒットしている。夜焚きイカも順調に数釣れており、今後も多彩な好土産が期待できる。

【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmもアラ15kg浮上(提供:胡百)
▼この釣り船について:胡百
【福岡】沖釣り最新釣果 泳がせ釣りで大型アラ15kgに大ダイ80cmも

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年8月7日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。