キャスティング&タイラバでマダイ連発 50cm級アコウも浮上【海幸丸】

キャスティング&タイラバでマダイ連発 50cm級アコウも浮上【海幸丸】

6月13日、久々の鳴門海峡へタイラバでアコウとマダイを狙って釣行。残念ながら私には本命のアコウは釣れなかったが、船中ではマダイ交じりにポツポツヒット。50cm級の大型も登場した。

兵庫県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・二杉あゆみ)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

50cm級のアコウが浮上

その後、食べごろサイズのマダイはキャッチできたが、底で釣れるのはガシラばかりで約6連続。その間も船中はマダイ交じりでアコウがポツポツ、羨まし過ぎる。

キャスティング&タイラバでマダイ連発 50cm級アコウも浮上【海幸丸】船中アコウがポツポツ(提供:WEBライター・二杉あゆみ)

ここで沈黙続きだった西山さんにかなり重量感のあるヒット!「サメやコブダイや」と騒ぎ立てる中、まさか?やっぱり?!の50cm近いアコウ!みな「羨ましー!!」とこぼしていた。

キャスティング&タイラバでマダイ連発 50cm級アコウも浮上【海幸丸】50cm近い良型も(提供:WEBライター・二杉あゆみ)

それから雨が強まり、最後に古岡さんがアコウを釣り上げ午後3時半納竿。私だけ本命のアコウが釣れず残念だったが、終わってみるとイケスは真っ赤だった。

キャスティング&タイラバでマダイ連発 50cm級アコウも浮上【海幸丸】タイとアコウがどっさり(提供:WEBライター・二杉あゆみ)

<二杉あゆみ/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り船について
海幸丸
出船場所:伊毘港

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。