第13回ジギングフェスティバルが開催【大阪・ハナミズキホール】 

第13回ジギングフェスティバルが開催【大阪・ハナミズキホール】 

10月12、13日の両日、大阪・鶴見区の花博記念公園鶴見緑地内にあるハナミズキホールで、13回目を迎えるジギングフェスティバルが開催される。ジギングの楽しさを知って貰う事を目的として、セミナーやタックル展示を中心とて、出展社は70社以上に上る、ジギングファン必見のイベントだ。

(アイキャッチ画像撮影:TSURINEWS関西編集部)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

ジギング漬けの2日間

第13回ジギングフェスティバルが開催【大阪・ハナミズキホール】 今回のイベントポスター(提供:J.I.G.)

ジギングフェスティバルは2002年に発足したJ.I.G.(ジギングインストラクターズグループ)が主催し、ジギングの楽しさ、奥深さ、釣り具や釣り方を知ってもらうイベントとしてスタート、今回で13回目を迎える人気イベントだ。

会場には普段からジギングに通う熱心なジギンガーから「船釣りはしているけれど、ジギングを始めてみたい」と言った人などが集いジギング漬けの2日間となる。

会場では各メーカーのスタッフやインストラクターらジギング界トップクラスの名手が揃う。ラインシステムやテクニックなどのトークセミナーや個別にジギングに関する質問に答える相談コーナーなども設置する。

会場での楽しいイベントとしては、72社の出展社による商品展示、会場限定品の販売などを行う。ジャンルとしてはジギングはもちろん、タイラバなどオフショアゲームのタックルや関連商品が展示される。

著名アングラーによるトークショー

会場では2日間で計6回のトークショーが行われる。現在、内容については企画中だが、10月12日(土)は14時~、15時~の2回を予定、10月13日(日)は11時~4回を予定している。 

第13回ジギングフェスティバルが開催【大阪・ハナミズキホール】 昨年のトークショーの模様(提供:J.I.G.)

テーマは遠征ジギング、スーパーライトジギング、タイラバ、中深海ジギング、近海ジギング、キハダジギングなどを予定している。日時や内容が決定次第、J.I.G.のホームページなどで公開する。

その他のイベント

・ラインシステムトーナメント
・J.I.G.スタッフによるジギング相談コーナー
・海外遠征相談コーナー
・J.I.G.スタッフによる仕掛け作りなどの講習会
・メーカーブースガイドサービス=J.I.G.メンバーが、気になる製品展示のブースを会場内でご案内する。
・全国のジギング船を紹介する「パネル展示コーナー」
・来場者お楽しみ抽選会など
各イベントの詳細は、J.I.G.ホームページ、またはフェイスブックなどで随時更新されるので要チェック
・野外特設会場ではキャンピングカー・カスタムカーの展示

第13回ジギングフェスティバルが開催【大阪・ハナミズキホール】 昨年のお楽しみ抽選会風景(提供:J.I.G.)

開催概要

●イベント名:2019JIGGING FESTIVAL in OSAKA(第13回ジギングフェスティバルin大阪)
●主催:J.I.G.(ジギングインストラクターズグループ)
●開催日時: 2019年10月12日(土)12~17時、13日(日)9~17時
●会場:花博記念公園鶴見緑地内ハナミズキホール
●入場料:無料
●協賛:S.F.P.C.(Sports Fishing Promotion Committee)
●後援:(公財)日本釣振興会

<松村計吾/TSURINEWS関西編集部>

▼このイベントについて
J.I.G.
開催場所:大阪市鶴見区・ハナミズキホール