女性スタッフによる女性のための海釣り教室を開催【平磯海づり公園】

女性スタッフによる女性のための海釣り教室を開催【平磯海づり公園】

5月12日、神戸市立平磯海づり公園で「海釣り教室in平磯海づり公園」が開催された。この釣り教室は、女性スタッフによる女性のための釣り教室というだけあって、当日の参加者19人のうち大半が女性だ。

兵庫県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

海釣り施設 海釣り公園

平磯海づり公園にて開催

この日は、日曜日のお昼からのイベントスタートだったので電車での来場者も多い。平磯海づり公園は駅から近いのも魅力なのだ。さらにレンタルタックルも用意されており、仕掛けやエサなども釣り場で揃えることができ、気軽に釣りを楽しむことができる。

今回、私が講師役の担当をさせて頂いた参加者は、釣りがほぼ未経験のかおりさん親子と小学校低学年のおうたくんとおうたくんママ。

探り釣りとちょい投げ

まずはレンタルタックルを使って基本的な仕掛けのセット方法や、さしエサの付け方の説明をする。仕掛けはカワハギ仕掛け・キツネ鈎1号とかんたん投げ釣りセットを用意した。

女性スタッフによる女性のための海釣り教室を開催【平磯海づり公園】エサの刺し方を説明

平磯海づり公園は潮通しがよく、魚種が豊富なのが魅力的だが、潮の流れが速いため、今回は10号のオモリを使用した。ちなみに大潮の日など、時間によってはかなり流れが速くなり、釣り辛いコンディションとなるので潮見表のチェックや下調べは必須。

探り釣りでガシラ

そして、各所に魚礁も設置されていて、チョイ投げの飛距離だと、根掛かりなどにも気をつけながらの釣りとなるため、まずはカワハギ仕掛け(胴つき仕掛け)にアオイソメのエサで探り釣りからのスタートとなった。

開始後すぐに魚からのコンタクトがあったのは、お母さんと一緒に参加してくれた小学生のおうたくん。エサは頻繁に取られるものの、フッキングには至らず…。

アオイソメのチョン掛けや縫い刺し、垂らしの長さを工夫しつつ数投していると、待望のファーストヒット。釣れたのは10cmほどのかわいいガシラ。ほどなくして、おうたくんママにも、同サイズのガシラがヒット。

女性スタッフによる女性のための海釣り教室を開催【平磯海づり公園】かわいいガシラがヒット

釣りは、ほぼ初めてだというかおりさんには、キュウセンベラやガシラがヒット。

入れアタリとはいかないものの、数投に一度はアタリがあるため、アタリの感覚をつかむにはピッタリだ。

チョイ投げでもガシラ

足元での反応が薄くなった後は、チョイ投げにも挑戦。キャストする前の後方確認、そして基本的な投げ方を伝えた後は実践あるのみ。初めてのキャスティングでも、数投するとまっすぐに、そしてしっかり飛距離を出せるようになっていた。もちろん、キャスティングでも全員安打。

かわいいサイズのガシラが主体となったが、「あっ、今のアタリ?」、「釣れた!」と楽しんで貰うことができた。

女性スタッフによる女性のための海釣り教室を開催【平磯海づり公園】キュウセンベラも好反応

閉会式も大盛り上がり

閉会式では、女性向けイベントということで、スイーツやオリジナルグッズをかけたじゃんけん大会もあり、最後まで大盛り上がりとなった。

女性アングラーによる、女性ならではの視点を交えた、海釣り教室。今後の女性向けイベントの開催予定はハヤブサ公式サイト等を要チェック。

これからますます釣りが楽しい季節となるので、熱中症と日焼け対策は万全に。楽しくて安全な釣りを楽しんでくださいね!

<大塚香奈/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り場について
神戸市立平磯海づり公園