エサ釣り・テンヤ・ジギング全部OK!冬タチウオを満喫!【東京湾】

エサ釣り・テンヤ・ジギング全部OK!冬タチウオを満喫!【東京湾】

ドラゴンラッシュで、大いに盛り上がりを見せている東京湾のタチウオを狙い、12月中旬に仕立釣行した。エサ釣りにテンヤにジギングになんでもありで満喫した。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

走水沖でタチウオ船団集結

6時に集合し、受け付けと釣り座抽選。船に乗り込んで、しばらく釣り談議に花が咲き、7時に出船。

猿島周り~走水沖のポイントに着くと、すでに50隻ほどのタチウオ船団が形成され、好調さと人気の高さがうかがえる。

8時半、「水深は63mです。反応は下から5mくらいまで出ていますからやってみてください」というアナウンスで実釣スタート。

エサ釣り、ジギングに流行のテンヤと何でもありで、最大魚1尾のサイズで競う。

前半はエサ釣りに分あり

思いのほか、朝の下げ潮ではスローな魚が多かった感じ。

エサ釣りに分があり、柳澤さん、大石さん、猪俣さん、大内さん、川野さんと次々に本命を釣り上げ、テンヤに初挑戦していた嵯城さんも、大型を仕留めて大喜び。

エサ釣り・テンヤ・ジギング全部OK!冬タチウオを満喫!【東京湾】柳沢さんがドラゴンをキャッチ

林さんはスーパードラゴンを思わせる魚と20分近い壮絶なファイトの末、巨大ネコザメを釣り上げると、みんな大爆笑。

右舷トモ側の松永さんは、パターンをつかんで5連釣。絶好調な滑り出しを見せていた。

エサ釣りに変更したが…

エサ釣り・テンヤ・ジギング全部OK!冬タチウオを満喫!【東京湾】タチウオテンヤで大型!

そんななか、ジグにはアタリがでなかったので、9時15分にエサ釣りに変更。

エサの中心に、ていねいにハリを縫い刺しして、ワクワクしながらの初投入。

基本的なパターンの、1シャクリでリール1回転のワンピッチの速い誘いで様子をみるが、しばらくアタリがない。

ちょうど潮止まりの時間帯で、ミチイトは真下に落ちていく。魚の反応はあっても口を使わないようだ。

タイミングが悪かったか・・・。

優しい誘いが的中!

食いが落ちたと判断し、リールの巻きスピードを1/4~1/8回転へと下げ、優しい誘いを心掛けると、やっとカツカツッとしたアタリ。

エサ釣り・テンヤ・ジギング全部OK!冬タチウオを満喫!【東京湾】阿部さんはドラゴンにビックリ

抜き上げた1尾目はメーター近い良型で思わずガッツポーズ。同じパターンで3連釣し気分は上々。

直後、嵯城さんがテンヤで108cmのドラゴン級をゲット。さらに、柳澤さんもていねいな誘いで115cmを手にしピースサイン。

下げ潮が効きだした11時半過ぎには、入れ食いタイムが到来。

これまで苦戦していた村田夫妻や小川夫妻も良型を次々に釣り上げて大はしゃぎ。

左舷大トモでアタリのなさに頭をひねっていた阿部さんには、117cmが飛び出して驚きながらの破顔一笑。

次ページでジギングでも!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。