祝い膳に最適なハナダイ!嬉しいゲストで五目満喫【千葉県・直栄丸】

外房片貝の直栄丸では、秋口からヒラメ乗合船を出していたが、正月用の「尾頭付きハナダイ」の準備に取りかかる人に対応。11月最終週からハナダイ五目に切り替えることになった。その様子をうかがいに、初出船した12月1日(土)に釣行したところ、良型が食べるに十分な数上がり、明るい材料を入手した。

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

最終釣果

正午に沖上り。船中釣果は20~38cmが2~16尾。竿頭は五味さん、15尾で2番手になったのが稲生さん。美味しいゲストはイシダイ、カワハギ、ウマヅラ、マハタ、メバル、カサゴ、ヒラメなど多彩だった

にこやかな船長

<週刊つりニュース関東版 APC・木津光永/TSURINEWS編>

▼この釣り船について
直栄丸
この記事は『週刊つりニュース関東版』2018年12月21日号に掲載された記事を再編集したものになります。