沖のルアーフィッシングはライトが楽しい 多彩な好土産確保【福井】

沖のルアーフィッシングはライトが楽しい 多彩な好土産確保【福井】

夏から秋に本番を迎える福井県鷹巣~三国海域を訪れた。スーパーライトゲームでおいしいお土産をバッチリゲット、となった当日の釣りを紹介する。

福井県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

お泊り釣行にみの浦荘

みの浦丸は、遠方からの釣り人に対応し、民宿みの浦荘を営んでいる。

宿の利用は、釣りの前泊、後泊いずれも可能で、もちろん釣りをしない一般のお客も大歓迎だ。

沖のルアーフィッシングはライトが楽しい 多彩な好土産確保【福井】民宿みの浦荘(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

宿泊料金は素泊まり3千円~(第一みの浦丸、みの浦丸乗船の人は2千5百円)とリーズナブルだが、一番の魅力が、同船の山田船長の弟である一流の板前さんが作る料理。

四季折々の地元の産品を、腕によりをかけ美しい料理に仕上げ味わわせてくれる。

沖のルアーフィッシングはライトが楽しい 多彩な好土産確保【福井】日本海の四季折々の味覚が味わえる(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

宿泊プランで釣り三昧

鷹巣沖の釣りは、午前・午後・1日の3コースのほか、夏場は夜のマイカ狙いもおもしろい。泊りがけで釣り三昧の休日を楽しんでみてはいかがだろう。

なお、宿泊プランの詳細は、同船ホームページで確認するか、以下まで問い合わせを。

沖のルアーフィッシングはライトが楽しい 多彩な好土産確保【福井】マイカゲームも絶好調(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

▼この釣船について
みの浦丸
この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年7月30日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。