船宿めぐり・はるひら丸【静岡県伊東】

静岡・伊東はるひら丸は創業半世紀以上。地域に根ざしたサービスを提供し続けている。

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

その他 インタビュー

釣り+◯◯

釣り船に手漕ぎボートや宿泊施設、道の駅伊東マリンタウンから発着する遊覧船いるか号、夏は海水浴客でにぎわう海の家、団体客向けの地引網体験など多岐にわたる。

社長は厨房で腕をふるう島田昌洋さん(55)。

島田昌洋さん。

そして、釣り船の舵を取り、釣りに関することを取り仕切るのは弟の光浩さん。

春~夏はアジ・サバなどを狙う五目釣りや、カサゴなど。

秋~春のカワハギは魚影抜群で型揃い。

特筆は沖上がり後に、源泉かけ流しの温泉でさっぱりできるということ。

もちろん宿泊OK。

これがサイコー。

社長の昌洋さんは「遊覧船や地引網、夏の海水浴など広く携わっているので、何かをきっかけに釣りに興味をもってもらえるといい」と話す。

「釣り+◯◯」。

個人的には、釣りに興味がない人に釣りを知ってもらうきっかけとして必要不可欠だと考えている。

釣り+温泉、釣り+家族旅行……。

さまざまな「+◯◯」が楽しめる同船は、伊東の海を舞台に釣りファン増加という課題に一役買っているということは言うまでもない。

<週刊つりニュース関東版 大高/TSURINEWS編>

▼アクセス
はるひら丸
この記事は『週刊つりニュース関東版』2018年4月6日号に掲載された記事を再編集したものになります。
  

この記事を書いたライター

TSURINEWS編集部

TSURINEWS編集部

日本全国、四季折々の釣りや魚、水辺の遊びについて、リアルな情報をお届けいたします。