横浜市にあるオアシス熊の池

横浜市にあるオアシス熊の池

江戸時代の農業用ため池を利用

横浜市寺家ふるさと村の中にある熊の池は、江戸時代に作られた農業用ため池を利用した釣り掘。江戸の原風景を伝えます。

お米が実る風景。

都会の風景から突然農村風景が現れました。新宿や渋谷から電車とバスで約90分。

今では貴重な稲架(はさ)掛け

なんと今では消滅した、お米の自然乾燥方法の稲架掛けがみれました。
まさにふるさとの原風景がここにあります。釣りをしながら途中散歩する釣り人もいるようです。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。