【外房2020】オニカサゴ釣り初心者入門 オススメ船宿も紹介

【外房2020】オニカサゴ釣り初心者入門 オススメ船宿も紹介

今回は釣趣も楽しめ、食しても美味しいオニカサゴをピックアップ。タックル選びのポイントから、釣り方、棘の扱い方などを徹底解説しよう。

(アイキャッチ画像撮影:週刊つりニュース関東版 編集部)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

オニカサゴ釣りオススメの船宿

外房地区でオニカサゴを狙える船宿をご紹介する。

外房片貝港

外房片貝の2二三丸では日並みで0~2尾。ほかオキメバルやカンコ、ホウボウなどが土産になっている。

▼この釣り船について
第2二三丸

大原港

大原港のはなぶさ丸ニビヤ吉栄丸では日並みで1~2尾にメバルやカンコ。

▼この釣り船について
はなぶさ丸
▼この釣り船について
ニビヤ吉栄丸

<週刊つりニュース関東版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース関東版』2020年9月4日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。