年末年始に赤い魚で彩りを!初心者女性もコマセマダイ【金沢八景太田屋】

もう12月も半ば。そろそろ年末年始の釣行を気にする時期。今回はめでたい席にはかかせない赤い魚、マダイを紹介します。

この記事は『週刊つりニュース関東版』2017年12月15日号に掲載された記事を再編集したものになります。

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

東京湾金沢八景の太田屋から出船。

釣り座を選んで札を取ります。

コマセ釣りでアミやオキアミを詰めるビシは、オモリ一体型と別途オモリをぶら下げるカゴの2タイプ。

参考タックル図。

いずれにしても、コマセの種類と撒く量によって穴の形状が異なり、指定する重さも船や地域によって違いがある。

吹き流し仕掛けに用いられる天ビンは、各メーカーから形状記憶や遊動式などいろいろなタイプのものが発売されており、仕掛けを絡めない、自然な動きを演出する、魚の引きをかわすなど、さまざまな効果がある。

そのメーカーの代表格・サニー商事から新たに発売されたのが『ハイブリッド天秤・弓/サニー商事』。

ステンレス線と形状記憶合金を融合した仕様。

その効用を確かめるべく12月4日(月)、同社テスターの川島久司さんがマダイ釣行。
取材したところ、渋いながらもトップの3尾だった。

向かったのは東京湾金沢八景(野島橋)の太田屋

午前6時、船宿に着いて、釣り座ボードから右舷トモの札を取る。
船宿で受け付けをし、コマセのブロック大・小をもらって乗船。

定刻の7時20分に6人が揃い、太田一也船長から「10分で着いちゃうから、コマセは1ブロック溶かしておいてください」のアナウンスで出船。

ポイント到着、いざ実釣!

年末年始の食卓に彩りを。

7時35分、ポイントに到着。

天気は晴れ。
北東風がそよそよ吹いて海面は波立っているがウネリはない。

水深は25mと浅い。
タナは底からハリス分。

潮回りは11時過ぎが干潮の大潮。

コマセをビシに5~8分目に詰めて、オキアミを付け投入。

開始当初は潮が動いている時間帯で、川島さんの釣り座の右舷トモが潮下になって期待されたが、流れているのは上潮だけ。

マダイの反応が出る下潮は流れていない様子。

右舷ミヨシでは、初挑戦の酒井ゆかりさんが2投目にしてヒット。
いきなり30cmの本命。

今のタナが合ってるんだよ。同じようにやってみて」と船長のアドバイス。

タナは8mのハリス分で、同様に行うと、なんと3投目もヒット。
先ほどより強い引きで、上がってきたのは36cm。

朝日のまぶしい時間帯にうれしい釣果だ。

水温は15度で例年並みだが「荒れた翌日は水温が上がるので、まだ底潮は温かいんだろうね。そのためかエサ取りが多いよ」と船長。

当日もコマセをたくさん撒くとエサ取りが寄ってしまい、すぐに付けエサがなくなる状況。

放出量を絞るなどして、いかに付けエサを取られないかがカギ。

コマセを詰めてハリスをたぐる際は、
天ビンが形状記憶タイプだと扱いやすい!

エサ取り対策で上からタナを取る

上からのタナ取りで、38cmゲット!

川島さんの1尾目は、仕掛けの蛍光玉を外して置き竿にした直後にきた。

本命らしいエサの取られ方(スパッと切ったような感じ)が数回あり、その変化を察しての策。

35cmと小型だが、腹のふくらみからして美味しそうな個体。
船中ではクロダイイナダ、アジなどがぽつぽつ。

シマダイが掛かることがあり「これがエサ取りの正体か~」と川島さん。
これを避けるために、上からのタナ取りに変更。

そして、上からの落とし込みでタナに持っていくと、ギュイーンと竿が曲がる。
サイズアップの38cm、0.9kgをタモ取り。

この後も同様に狙い30cmを上げて、午後3時に終了。

連日2kg台がでていたが、この日に限っては1kg未満で数も伸びなかった。

川島さんは「食いは渋かったけど、本命3回のアタリで3回ともしっかり掛かりました。シビアなときこそ、確かな道具で結果をだしたいですね」

太田一也船長。

船長のコメント

「マダイの反応は魚探にしっかりとでていますので、あとはいかに時合いで食わせられるかですね。エサ取りが多いので、コマセを撒き過ぎないためにも、ビシカゴは『サニービシFL80号(黄色)/サニー商事』がお勧めです。コマセを撒くにしても、竿を振ったらすぐに上げるようにしないと付けエサばかり取られてしまいます。今は八景沖の浅場をメーンに狙っていますが、今後は状況で久里浜沖水深40~60mも狙うと思います。年末年始の釣行にぜひ、遊びに来てください」

<週刊つりニュース関東版 編集部/TSURINEWS編>

▼この船について
太田屋
  

この記事を書いたライター

TSURINEWS編集部

TSURINEWS編集部

日本全国、四季折々の釣りや魚、水辺の遊びについて、リアルな情報をお届けいたします。